渋谷スクランブルスクエア&東急プラザ渋谷がOPEN!海外から初上陸した注目の店5選

久しぶりに訪れた人が目を疑うほど、今、渋谷が激変している。

11月1日にオープンした渋谷駅直結の渋谷スクランブルスクエアに続き、12月5日には西口に東急プラザ渋谷と、オープンラッシュ。

渋谷駅の周りに新たな高層ビルが囲むように建ち、今までの雑多なイメージが一掃され、大人が行きたくなる街へと変貌を遂げた。

渋谷最大規模213店舗を有する、旬なスポット

渋谷スクランブルスクエア

東カレが注目したのは渋谷スクランブルスクエア地下2階の「東急フードショーエッジ」と13Fレストランエリアの日本初上陸店。

ミシュランの星を獲得したフレンチ店のベーカリーやスペイン王室ご用達のスパニッシュ料理など、行く前からワクワクする触れ込みだ。

そこで、今回は人気メニューと共にそんな新店を総ざらい。地下2階の「東急フードショーエッジ」のお店はテイクアウトができるから、手土産に困ったときに訪れるのもおすすめだ。


点心や排骨飯など台湾の創作料理を堪能!
@『参和院』

可愛らしい点心と創作料理で話題を集めている『参和院』。注目すべきはインスタ映えする愛らしい包子。キュートな見た目とは裏腹の本格的な味わいにリピーターも続出中。


台湾での一番人気は甘辛いチャーシューがたっぷり入ったパオはりねずみ(写真右下・1個¥400)


ハワイ発のヴィーガンカフェ日本初上陸
@『Peace Cafe Hawaii』

ハワイのグルメランキングなど数々の賞に輝くヴィーガンレストランがデリ専門店として登場。化学調味料や添加物を一切使わないのに美味しいと評判を呼んでいる。


野菜の旨味ソースが美味しいヴィーガンロコモコプレート(¥1,188~)は見逃せない。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo