いつも誰かと食事をする経営者が、金夜にひとりでサクメシしたワケは?


代官山に現れた、フレンチの名店が手掛ける蕎麦屋
『夕星』

代官山と恵比寿の中間、閑静なエリアにオープンした、和モダンな蕎麦店。

ひときわ目立つ、和洋が融合したような個性的な外観が特徴だ。

『夕星』は、ミシュランの星を12年連続で獲得している代官山『レザンファン ギャテ』が手がけるとあって、メニューにも卓越したセンスが光る。

『レザンファン ギャテ』特製「フォアグラの三五八テリーヌ」¥1,400。塩が3、麹が5、米が8の割合で作る“三五八”にフォアグラをつけこんで。大根の食感のコントラストも楽しい


フォアグラの三五八テリーヌにトリュフの香りを纏った京鴨ロースなど、豊富に揃える日本酒にもぴったりな蕎麦前も多数。

蕎麦は粉と水をしっかり混ぜ合わせることで香りの豊かさともっちりした食感を実現している。

「みぞれそば」¥1,600。大根おろし、貝割れや九条ネギをよく十割蕎麦に絡めて


2種の蕎麦の食べ比べができるもりと粗挽きの盛り合わせも捨てがたいが、これからの季節は温かい蕎麦もおすすめ。

鰹や鯖、宗田節から取る出汁の深い味わいに心底癒される。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo