実は人気な職種、MR男子の一週間に密着!グルメ三昧な毎日に、ただただ腹が減った!

とっておきのディナーやデート、週末旅、はたまた家でゆったりと自分の時間を過ごしたり……

よく働き、よく遊ぶ忙しい大人たちって輝いて見えるものだ。

これまでは、煌びやかに映る港区男子丸の内女子の一週間に密着取材を敢行。

今回は、ラーメンなどのB級グルメから予約困難の超高級焼肉店まで、美食探訪にいそしむグルメ男子を追った!

【素敵なリアル1週間:グルメ男子の場合】

室野修希さん(31歳)
製薬会社勤務/MR

京都府出身。186cmの高身長ゆえにスーツは既製品が難しく、『麻布テーラー』でオーダー。趣味はグルメ、車、ゴルフ、好きな肉の部位はハラミ、ヒレ、タン。

現在の愛車はマセラティ。初代のホンダ、アウディQ5、アウディQ5 S-LINEに続く4代目となる。

instagram:66shuki


多忙な仕事をこなしつつ、インスタを駆使して広げるグルメ仲間の輪

実家が、京都の烏丸で讃岐うどんの店『英多朗』を営むという彼。聞けば高校入学前に後を継ぐかの家族会議が開かれたという生粋のグルメ男子だ。そんな影響もあってか、自然な流れでグルメ街道を歩むことに。

ひとり焼肉やひとり鮨だって慣れたもの。平日でも遠方まで美食を求め、愛車のマセラティを走らせる。年1回のハワイ旅行の前も、レストランのピックアップだけはして旅立つという。

一番の好物はとにかく肉!「東京のB級〜高級グルメまで全網羅」と謳う自身のインスタには鮮やかな肉の写真がずらり。胃袋を刺激する映え肉を求めるフォロワーは1,000人を超える。

夜な夜なインスタ上で新たな仲間と知り合えば、性別年齢問わず集まる。こうして日々、グルメ情報をアップデートしていくのだ。

《リアルなスケジュールを公開!》

室野さんのリアルな一週間から見えてきたのは、ただの美食ではなく、グルメ仲間同士の交流だった!

[Mon.]20:00~ 京都に帰省。地元の友人と食事@焼肉 矢澤


『焼肉ジャンボ』の系列で味は間違い無いと、『焼肉 矢澤』 にて旧友と集まる。

[Tue.]実家のうどん店でランチ@真打 英多朗


うどん屋と謳っているが本格ラーメンは必食!「ゆずラーメン」は女性のひとり客にも人気のメニュー。

[Wed.]19:00~ 友人と食事@東京園


『東京園』は何百回も電話をかけてやっとつながり、予約確保できたところでまず感動。

そして実際に訪れて実際に食べれば2つ目の感動が。「飲めるロース」は肉質、タレともに病みつき!

[Thu.]19:30~ グルメ仲間とラーメン店視察@六感堂

仕事帰りは池袋で駆けつけ一杯!

「特製ワンタン塩」

グルメ仲間の友人が働くラーメン店へ。ぷりっとした食感の海老がクセになる「特製ワンタン塩」を試食。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo