いま“ひつじ女子”が急増中!ジンギスカンだけじゃない、進化した羊料理5選

「羊骨ラーメン」¥1,200(ハーフ¥800)。国産羊の骨をじっくりと炊いて取る出汁に、羊のチャーシューで作るかえしを加えたスープが美味。羊のすっきりとした脂や旨みがとけだしており、熟成ちぢれ麺との絡みも抜群


脂肪が燃えやすくなる!?羊のラーメンを初体験!
『TEPPAN 羊サンライズ』の「羊骨ラーメン」


鉄板焼きといえば牛ステーキがテッパンだが、厚切り羊肉の鉄板焼きが食べられる日本初のお店がこちら。

系列店の『羊サンライズ』同様、国産羊肉にフォーカスしているが、そのなかでも〆の一品として人気なのが羊骨ラーメン。

豚骨ラーメンより脂の甘さを感じるスープに満足感もひとしお。

脂肪燃焼作用があるL-カルニチンを含む羊とあれば〆の罪悪感もゼロ!

■店舗概要
住所:新宿区袋町2 杵屋ビル 201
TEL:03-6280-8153
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜、第1・3日曜
席数:14席

ラムの下にはパクチー、上には花山椒を添えて、ピリリとした印象をもたせる。練りゴマでコク深く仕上げた酢味噌と、脂の少ない羊のロースのさっぱり感が相性良し。前菜として完成度が高い


個性の強い食材が見事にまとまった一品
『焼き羊』の「ラムの酢味噌和え」


店名にたがわず、メニューの9割が羊料理という居酒屋。

こちらの人気メニューが「ラムの酢味噌和え」¥890。

しっとりとした羊肉の食感と、マイルドな酢味噌の酸味にパクチーが合わさり、清涼感さえ感じる味わい。

また、「生ラムの鬼おろしポン酢」や「ラムの玉子とじ小鍋」など、焼物も煮物も付け焼き刃でない、確かな味わい。

意外性のある組み合わせに驚く!

■店舗概要
住所:千代田区九段南4-4-7 中川ビル B1F
TEL:03-6261-3390
営業時間:【月曜】17:30~(L.O.22:00)
     【火曜~金曜】ランチ 11:30~14:00
            ディナー 17:30~(L.O.22:00)
定休日:土曜・日曜・祝日
席数:34席

見た目から優しさが垣間見える「羊のおでん」には、おくらとトマトを添えて。こちらは¥5,000のおまかせコースの一例。「季節の野菜の炊き合わせ」など、10品ほどが出るが、いずれも羊出汁がポイント


上品な羊の出汁は、ほっこりと控え目な味わい
『酒ナ羊』の「羊のおでん」


個性が強すぎる味は和食に不向き、というレッテルを張られてきた羊肉。

しかし、和食一筋、羊をこよなく愛する店主によって考案されたコース料理は見事なまでに羊尽くし。

ワインバー『千住葡萄酒』のテストキッチン的な立ち位置のため、隠れ家的な雰囲気がまたいい。

ホテルの和食や銀座の割烹などで腕を磨いた店主が作るおでん串は、羊肉出汁に黒胡椒をピリリと効かせて。

想像以上のアッサリ味の奥には、羊が香る。上品な味わいが際立つ。

■店舗概要
住所:足立区北千住2-65
営業時間:18:00~23:00
TEL:090-5543-7313
定休日:日曜
席数:6席

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo