ふわっふわの食パンを堪能したい!お店で楽しめる絶品のグルメパン4選!


様々な食パン専門店が人気を博し、空前のパンブームの今。

パンの中でもやはり、香ばしくてふわふわの食パンを愛してやまない人たちが急増中!

そこで、都内で食べられる究極に美味しい食パングルメをご紹介しよう。

もっちりふわふわ!飽きのこない絶品の食パン『LeBRESSO』

「LeBRESSO」の食パンは、炊きたてのご飯のようなもっちり、しっとりとした食感が特徴。 頬張るとほんのり甘く、独特の旨みが口いっぱいに広がっていく。

食パン好きならずとも幸福感に満たされる味わいこそが、大阪でブレイクした人気の秘密。

ちなみに店名は、“LEB(ココロ)”、“BREAD(ブレッド)”、“ESPRESSO(エスプレッソ)”を掛け合わせた造語。心のこもったパンとコーヒーを丁寧に提供しようという、このお店の矜持だ。

食パンは自宅用や手土産として購入する人も多いが、「LeBRESSO」のもう一つの魅力はカフェスペースの存在。

こんがりと焼いた食パンに、オリジナルのジャムやチーズ、フルーツなど様々な食材と合わせた、ここでしか食べられないトーストメニューは必食! 朝から上質なモーニングに舌鼓を打つ、そんな贅沢な時間の過ごし方もおすすめだ。

そして忘れてはならないのが、コーヒーへのこだわり。 定番は、ブラジルやグアテマラ、エチオピアなど世界から集めた良質の豆から厳選した「LeBRESSOブレンド」。

また、その時期にぴったりの高品質なシングルオリジンをハンドドリップで提供している。さらにこれらのコーヒー豆は100gから購入できるのも嬉しいポイント。

「夏のアボカドシュリンプトースト」※メニューは季節により変化する

メニューは旬に合わせて変化していくのでその時々のお楽しみを味わおう。

「夏のアボカドシュリンプトースト」は、ソテーした海老、スーパーフードのアボカド、ビタミンとカリウム豊富なキュウリをトッピング。

爽やかな仕上がりながら、ボリュームたっぷりで食べ応え満点の夏限定商品。

「フレッシュフルーツ&ヨーグルトチーズホイップ」※メニューは季節により変化する

アメリカの朝ごはんの風景をイメージしたという、こちらも夏限定で提供の見た目も鮮やかな一品。

程よい酸味をプラスした自家製ヨーグルトチーズホイップをベースに、ブラッドオレンジマーマレードでマリネしたゴールドキウイとオレンジをたっぷりトッピング。

最高のトーストとコーヒーが楽しめる、居心地の良い純喫茶のような店だ。

「ふわとろ至福のフレンチトースト」は、1日20食限定。こちらが目当てなら来店は午前中がおすすめだ

限定20食!至福のフレンチトースト『CAFE&BAKERY MIYABI』

連日完売が相次ぐほどの人気っぷりの『CAFE&BAKERY MIYABI(カフェ&ベーカリーミヤビ)』。

オープンに合わせて生み出されたのが、この「MIYABI至福のフレンチトースト」。デニッシュ食パン「MIYABI」を5センチの厚さにスライス。約12時間かけて特製カスタードソースを染み込ませ、丁寧に焼き上げている。

1日20食限定、午後早い時間には売り切れてしまうので、お目当ての来店なら午前中がおすすめだ。

口に入れたらすぐに溶けてしまうような、ふわふわとろとろの食感と優しい甘さが特長。味わいをストレートに感じてもらうため、トッピングなしの自信作だ。

「MIYABIハニートースト」

こちらも「MIYABI」を贅沢に1/2斤使用。外はサクサク、中はフワフワの食パンに、濃厚なバニラアイスとホイップクリーム、ハチミツがたっぷりかかっている。

芳醇なバターの香りも効いている。「ハニートースト」のために通うファンも多い人気商品だ。

2階のオープンテラスには、カフェスペースが併設されている

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo