恵比寿マスターなら全部知ってる?デートでいくべき恵比寿の絶品寿司4選

  • 整然と並ぶネタを眺めながら、板長とあれこれ、話す。こうした臨場感がカウンターの醍醐味

  • 広々とした13席のカウンターが出迎える

  • 一貫目はその時期の旬の握りが登場する。※画像は「寒鰆」

  • 「あん肝バーガー」

  • 「中トロ」

  • パリッと香ばしい海苔の歯触りもよく、食材の味わいを引き立てる

  • 時期によって、鯛などを使用することも※画像は「鯛手こね寿司」

  • 店内の長い一枚カウンター。内装デザインは『鮨早川』同様「JET SETTER」が担当した

  • 丁寧に仕込まれた握り

  • 芸術的に握られた鮨を目の前で。見とれてしまうほど美しい

  • カウンターには、店のシンボル的存在である五葉松が

  • オススメは、奥にあるこちらのカウンター。おこもり感満点で、デートに最適。板長をはじめとする職人の所作の美しさに見惚れながらしっぽり寛げる

  • かにごはん。シャリの上に毛蟹のほぐし身がのり、さらにキャビアとウニを盛った贅沢な一品。前半のクライマックスともいえる名物だ

  • 名物のおはぎ。ねっとり&シャリシャリという対照的な食感が快い

  • カスゴの昆布締め。春子と書く旬のネタで、今日は鹿児島産。コースすべてを食べ終えて余裕があれば、追加オーダーも可能

  • お酒がすすむ味わいの前菜各種

  • 「お造り盛り合わせ」

  • 「イカ」

  • 「まぐろの赤身の漬け」

  • 「うにの食べ比べ」

  • 「大トロ」

  • ゆったりとしたつくりのカウンター席が人気

もどる
すすむ

1/26

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo