今夜は確実に決めたい日に!デートにぴったりな横並びできるレストラン5選

仕切り付きのカウンターは、2人だけで楽しめる極上空間

2人だけで楽しめる!秘密のカウンター焼肉『赤坂みすじ』

焼肉激戦区の赤坂。カジュアルな店から超高級店まで立ち並ぶ“みすじ通り”のビルにある『赤坂みすじ』は、ひっそりした佇まいはまさに隠れ家に相応しく、常に予約が埋まっている人気っぷり。

内装は、落ち着いた雰囲気で2人だけで焼肉を愉しめる仕切り付きのカウンターが用意されている。しっぽりデートであれば、是非雰囲気に合わせてセレクトしてほしい。

「特上みすじ」2,480円(一人前)は職人の技によって、最もおいしい形でカットされている

南青山の有名店『よろにく』から、最高レベルの肉質を受け継いで独立した同店は、一口ご飯で有名なシルクロースを継承しつつ、赤身部位を積極的に取り入れるなどオリジナリティも追求している。

とろける食感と口の中に広がる旨味には、まさに感動という言葉がふさわしい。焼肉好きの子を誘うならここが鉄板。最高レベルの肉質に身も心もとろけること間違いナシの名店である。

デートにぴったりのカウンター

ムードあるカウンターで気ままにアラカルトが楽しい! 『Cofuku』

新橋で一番、モダンなフレンチとして人気を博していた『コフク』。知る人ぞ知る名店だが美食家たちの間では斬新なフランス料理が楽しめると、人気を博していた。

その店名が生まれ変わった、料理、空間、コンセプト…。その全てを一新。しかも、新橋のデート難民をターゲットにしているという。

現在会員制になっているが、デートに不向きと言われている新橋では心強い味方となるレストランだ。

写真の「乳飲み仔牛のロースのロースト」をはじめ、料理はアラカルトのみ。前菜は2,000円~、主菜は3,000円~を予定。ワインはボトル6,000円~で、300種近くを揃える

フランスの『オウボナクイユ』や『シスポールベール』など、名だたるレストランで研鑽を重ねてきた飯田真葵シェフを新たに迎え、メニューをシンプルに素材の味を生かした料理に一新。しかも気楽に楽しめるようアラカルトで提供することとなった。

ワインも山田氏が直感的に美味しいと感じたブルゴーニュワインを中心に取り揃える。

料理の味、見目ともに嘆息必至のイノベーティブ料理を提供する店として人気を博していた『コフク』。そのアイコンであるゴールドプレートの看板はリニューアル後も引き継がれる

店の内装も然り。あのライブ感に溢れていたオープンキッチンは、カウンターメインのアダルトな空間に生まれ変わった。まさに「もう少し距離を詰めたい」という男女の心情に寄り添う魅惑的な店といえる。

駅近くの喧騒を逃れた隠れ家めいた空間は、これまでとは違う“鼓腹”が楽しめること必至だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo