友達と楽しく飲むならこんな店がいい!ワインが進みまくる人気イタリアン!

「豚ばら肉のポルケッタ」(2,600円)

手間暇掛けて作られる豪華な名物料理がこちら

メインとしてオーダーしたのは名物の「豚ばら肉のポルケッタ」。

豚ばら肉を開いたとところに、ニンニクとタイムやイタリアンパセリなど5種類のハーブを散らし、一晩以上寝かせた後、1日かけてローストして完成するという手間暇かかった逸品である。

レモンを絞って味わうのもおすすめだ

ワインとの相性も考慮した付け合わせにも注目

季節によって、メインに合わせるワインの変化に合わせられるよう、付け合わせを変更していくのも大本氏のこだわり。

冬はやはり赤ワインを合わせる人が多くなることから、この日は、苦みのあるトレヴィスプレコーチェというイタリア野菜をモストコット(煮つめたぶどう果汁)で味付けした料理が添えられていた。

ジューシーな豚ばらの旨みを引き立てながら、ワインとの相性も格段によくしてくれる大本氏の細やかな心配りが感じられる一皿である。

「パンナコッタ クラシコ」

食後のデザートには「パンナコッタ クラシコ」をオーダー。生クリームに卵を入れて湯煎で火を入れていくという日本でいう「プリン」に近い、製法で作られる北イタリアで定番のデザートだ。

濃厚な味わいに、苦めのキャラメルが良く合い、デザートワインが進む味わいに仕上げられている。

店主の大本陽介氏

男女が集い、それぞれの夜を思い思いに過ごしていく名店『アウレリオ』。

選び抜かれたワイン片手に語り会いたい夜には、こんなお店を訪れてみるのもいいのではないだろうか?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレ読者のリアルな恋愛観を教えてください!】
東京の、厳しい婚活事情をサバイブしている男女の恋愛事情を、今一度調査するべく、緊急アンケートを実施させていただきます。

ぜひ皆さまの「生の声」を沢山お寄せください。皆さまからいただいた内容は、今後のコンテンツ作りの参考にさせていただきます。

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/BIX3GC02

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo