教えたくないコスパ最高の焼き鳥!コースで6,000円が嬉しい名店はココ!

「つくねとキンカン」

柔らかくジューシーな「つくね」にも技あり!

コース中盤には「鶏のタルタル」が待ち受ける。高坂鶏を使用した生つくねに、独自の味付けを施し、キンカンをのせて海苔で包んで味わう一品。

口の中でキンカンが弾け、旨みたっぷりの生つくねと混ざることで生まれる一体感を海苔の香りが包みこみ、最高の幸福感を味わえる。

終盤にはお待ちかねの「つくね」が登場。

ミキサーで柔らかくジューシーに仕上げられており、味付けはクミンやターメリックを入れてスパイシーに。贅沢に2つもつくキンカンをプチッと割り、たっぷりとつくねにつけて召し上がれ。濃厚なキンカンソースがつくねの美味しさを一層引き立ててくれるだろう。

「鶏の炊き込みご飯」

〆やデザートにもご主人のこだわりが光る

「鶏の炊き込みご飯」と「スープ」で〆。

「鶏の炊き込みご飯」は、鴨脂で鶏肉のもも肉、むね肉を炒めた後、みじん切りにしたニンジン、生姜、ごぼうを加えて炊き込んでおり、ご飯一粒一粒がしっかりと旨みをまとい、堪らなく旨い。

デザートの「落花生型チョコレート」

そしてデザートには「落花生」が登場。一見普通の「落花生」であるが、実はこちら落花生型の自家製ピーナッツチョコレートなのだ。

ご主人の遊び心から誕生したデザートは、ほっこり食事を締めくくってくれる。

カウンター席とテーブル席を備える店内

この繊細な味わいは焼き鳥にして焼き鳥にあらず!

とにかくコース全体の流れや、繰り出される料理のセンス、そしてハッとするほど美味しい串と、食通の心を掴んで離さない要素に溢れた『蘭奢待』。

神保町駅から徒歩すぐに位置

その洗練された味わいは「焼き鳥」とは違ったジャンルに達しているといえるだろう。

焼き鳥好きならずとも、一度は訪れておきたい名店のひとつである。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo