女の嘘 Vol.3

女の嘘:“朝ごはん作戦”で、結婚にピッタリの男を射止めた28歳女。彼女が永遠に嘘をつき続ける理由

女は、息を吐くように嘘をつく。

それは何かと敵の多いこの世の中で、力に頼らず生き抜くために備わった、本能ともいうべき術なのだ。

それゆえ女の嘘は自然であり、かつ巧妙。特に男が見破ることなどほぼ不可能である。

これは、日常の彼方此方に転がる“女の嘘”をテーマにした、オムニバス・ストーリー。

前回は女の嘘を見抜けなかった商社マン・翔太をご紹介したが、今回は…?


第3話:嘘をつかざるを得ない女・麻里


私、自分自身のことをすごく客観的に見ていると思うんです。

28歳。外見は…頑張って自分を磨いてやっと”中の上”といったところでしょうか。

現在は一人暮らしで、丸の内にオフィスを構えるコンサルティングファームで秘書を務めています。都心に住むならワンルーム、駅から徒歩15分と......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
可哀想な女だなぁ~ いろんな意味で…笑
2018/11/26 05:2799+返信13件
No Name
これはあかんループや…
どこかで友人関係を切ってでも素直に自分の立場を受け入れないと、苦しくて痛いままだよ。
2018/11/26 05:2299+返信3件
嘘から出たまこと
って話かと思ったら外れた。男に対して嘘はついていなかったし、まことにしようと頑張ったのに、なんか気の毒。
2018/11/26 05:2399+
No Name
人に自慢するために結婚するわけじゃないから、、
早くその事に気付いて~~
2018/11/26 05:5475返信4件
No Name
まず、女子会から脱退すべきだね!
2018/11/26 05:3067
もっと見る ( 138 件 )

【女の嘘】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo