アサリ出汁の白いパエリアは旨みが深い!一口食べたら止まらない逸品!

「ペピトリア」

米料理の合間に食べたいその他の料理も絶品尽くし!

米料理の他にも、ついつい注文したくなる料理が豊富なのも同店の魅力。なかでもおすすめはスペインの郷土料理「ペピトリア」。

鶏出汁、アーモンド、卵黄を混ぜて作られるアーモンドソースにサフランを利かせ、じっくりと煮込まれた鶏肉は、ほっこりと柔らかくジューシー。

秋の提供期間中は、ポルチーニ茸も加わりさらに美味しさアップ!この時期食べたい一品である。

「季節の野菜・フルーツのグリーンサラダ」(900円)

他にも、自家製の赤玉ネギドレッシングが爽やかな「季節の野菜・フルーツのグリーンサラダ」や、アンダルシア料理の「茄子のフリート」(1,100円)、ハチノス煮込み「カジョス」(2,100円)など、米料理の合間に楽しみたい気になる料理も豊富。

繊細な泡と、フレッシュな果実味が特徴の「チャコリ」はどの料理とも相性抜群

料理の美味しさに、ワインもどんどん進んでしまう同店。こんな絶品料理のお供には、バスク地方の微発泡ワイン「チャコリ」を合わせてみては?

店内はまるでスペインの街にある食堂のような雰囲気

高い位置から注がれるパフォーマンスも楽しく、盛り上がること間違いなし!

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo