青山ナイトストーリー:アラサ―彼女の“本当に欲しいもの”から逃げた、男の心理

独身商社マンの祐介、30歳。

仕事も遊びも、次第に自分のやり方というものが出来てきた。

ある金曜日、同じ会社で一般職の彼女、ミキの誕生日を祝うことに。

祝う店や彼女が欲しいものを考える祐介。

そこで見えてきたのは、アラサー男女の間にある微妙......


おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo