海外出張の多いビジネスパーソンに朗報!「とうふ屋うかい」の絶品コースがANAの機内食で堪能できる

この夏、ビジネスやプライベートでアジア各国をフライト予定の方に朗報!

今年も人気とうふ料理店「とうふ屋うかい」監修のスペシャルコースが、ANA国際線の機内食に登場するのだ。

年々贅沢に、かつ“地上”と変わらないクオリティの料理が味わえるのが当たり前となっている機内食にあって、それでもやはり、あの「うかい」の絶品がいただけるのは格別!

高度1万メートルで楽しめる美味なるひと時を、旅のハイライトのひとつにしてみては!?


雲の上で極上の豆腐料理に舌鼓。8月いっぱいの限定コースをチェック!

ANAでは2013年から、「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」と銘打ち、国内外の著名シェフとコラボした機内食サービスを展開している。

「その道を極めた目利き・匠」たちとANAシェフチームが、ANA国際線(日本発)、国内線プレミアムクラス(一部)において、ワンランク上の食事・ドリンクをプロデュース。

今回の「とうふ屋うかい」監修によるスペシャルコースは、2016年の台北-羽田/成田路線にはじまり、ANA国際線ビジネスクラスでの提供は3度目となる。

気になるメニュー監修を手掛けるのは、「うかい」の和食事業部で統括料理長を務める菊地剛氏。

色彩鮮やかな夏野菜と豆腐を味わうことができる「肉とうふ」や、「とうふ屋うかい」の名物料理「豆水とうふ」を含めた全6品を用意。

しかも特定の便のビジネスクラスでは、フルフラットになるシートでくつろぐことができる。(※便によってシートの仕様が異なります)

贅を尽くした味わいとくつろぎを堪能できる時間は、自分が機上の人であることを忘れさせるほど。上質なANAの機内食に舌鼓を打って、ぜひ良い旅を!

ANAのビジネスクラスでしか味わえない、
「とうふ屋うかい」スペシャルコースがこちら!


<前菜>「胡麻豆腐」「穴子笹寿司」「とうもろこし真丈」「うかいカステラ」「串打ち(煮蛸 オクラ 海⽼)」

まずは彩り豊かな前菜の数々から。
胡麻豆腐は、時間をかけゆっくりと練り上げた濃厚な味わいが特徴。香り豊かな胡麻の風味と、のどごしの良さを楽しんで。


<お造り>「鮪 湯葉 醤油餡」

とろりとした滑らかな⽣湯葉と鮪を山掛けに。香り豊かなのりとアクセントのわさびとともにお召し上がりを。


<小鉢>「白酢和え」

⻭ごたえの良い夏野菜を酸味のある白和えで仕上げた一品。新生姜を添え、季節感と爽やかさも堪能できる。


<主菜>「肉とうふ」

やわらかく炊き上げられた牛肉と、その旨みがたっぷりとしみ込んだ焼き豆腐。
「とうふ屋うかい」のエッセンスが詰め込まれた、絶品のメイン。


<お椀>「うかい名物 豆水とうふ」

厳選された国産大豆を使用した「とうふ屋うかい」の名物が、この「豆水とうふ」。
豆乳と特製出汁でいただく独特の逸品は、豆腐本来のまろやかで優しい味わいが楽しめる。

とうふを極め、四季折々の美味でもてなす「とうふ屋うかい」

「とうふ屋うかい 大和田店」「とうふ屋うかい 鷺沼店」「東京 芝 とうふ屋うかい」の3店舗を構えている「とうふ屋うかい」。

コンセプトは「のれんをくぐれば、そこは江戸」。
江戸情緒を感じる粋な空間で四季の彩り豊かな日本庭園を眺めながら、ゆっくりと食事が楽しめるお店となっている。

選び抜いた大豆と水を使った特製のとうふ料理をはじめ、旬の素材の味わいを引き出した料理を用意。

四季折々の味覚と落ち着いた空間で、喧騒を忘れながら寛げる最高のひと時を約束してくれる。

■サービス概要

名称:「とうふ屋うかい」監修のスペシャルコース
提供期間:8/31(金)まで
提供路線:羽田/成田発 特定アジア路線(バンコク/シンガポール/クアラルンプール/ジャカルタ/デリー/ムンバイ)
※深夜便を除く
対象クラス:ANA国際線ビジネスクラス
HP:https://www.ana.co.jp/ja/jp/serviceinfo/
international/inflight/guide/c/meal/

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo