4月16日オープン!限定メニューも並ぶ、パリ発の大人気ブーランジェリー2号店に注目!

新年度を迎えて、新しい職場や仲間との仕事に気合が入っている人も多いはず。そんなあなたの朝食、ランチに新提案!

それが、4/16(月)、オフィス街・赤坂に誕生したパリの人気ブーランジェリー・パティスリー『Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)』だ。

現地で絶賛されるクロワッサンやバゲットを引っさげ、2015年に日本上陸している同店。今回オープンする2号店では、モーニングセットやランチボックスに力を入れるそう。

キュートで上質なパンを囲むひと時は、オフィスワーカーの定番となりそうな予感大!早速、そんな新店のこだわりやメニューを紹介していこう!


パリっ子をうならせた絶品パン。朝食にもこだわるオフィスワーカーに朗報!

パリで産声を上げた人気店『メゾン・ランドゥメンヌ』が、麻布台に続く日本2号店の地に選んだのは赤坂。

これまで、パリでも住宅街を中心に店舗を増やしてきた中で、オフィス街への出店は今回が初めてとか。

家庭だけではなく、仕事の合間やその前後にも本格的なパンを楽しみたい…そんな声に応えるかたちで「高品質」と「手軽さ」を両立させたのが、この赤坂店なのだ。

モーニングセットやランチボックスは、忙しいあなたの味方!

店舗は平日のみの営業で、忙しいビジネスマンやOLのライフスタイルに寄り添ったメニューを展開。

それが、クロワッサンにカフェオレが付いた「モーニングセット」や、ボリューム感のあるサンドウィッチ、サラダ、デザートをセットにした「ランチボックス」などだ。

出勤前のひとときやランチタイムを、ちょっぴり優雅でリラックスできる時間にしてくれる逸品をラインナップしている。

赤坂店の新定番「タルト・フランべ」も要注目!

そして、新たな看板商品となりそうなのがこれ!
赤坂店限定で販売される新メニュー「タルト・フランべ」だ。

フランス・アルザス地方で親しまれる薄焼きピザ風の伝統料理というこちらは、具材も様々で彩りも豊か。

購入する際には、特注オーブンで約30秒間温めてくれる。まるで出来たてのような熱々カリカリの「タルト・フランべ」、ぜひご賞味あれ!

『Maison Landemaine 赤坂店』オススメメニューをご紹介!

「タルト・フランべ・ヴァリエ/Tarte Flambée Varié」

価格:580円(税抜)

フランスのアルザス地方とドイツ南部で作られている、薄焼きピザによく似た料理「タルト・フランべ」。

『メゾン・ランドゥメンヌ』では、それを少しふっくらとした食べ応えがある厚みに仕上げているのが特徴。

特製釜で焼き上げた香ばしい逸品は、毎日日替わりで5種類を提供。今後、「Varié/ヴァリエ」の名の通り約40種類ものバリエーション展開を予定しているので、お好みの一枚を見つけてみよう。

Tarte Flambée Classique(タルト・フランべ・クラシック)
「ベーコンとたまねぎのタルト・フランべ・クラシック」

クリームチーズのソースにベーコンとたまねぎを乗せて、香ばしく焼き上げたのがこの「クラシック」。

フランスで「タルト・フランべ」と言えばコレ、と言うほどのスタンダードな一枚だ。


Tarte Flambée à la charcuterie(タルト・フランべ・シャキュトリー)
「ルッコラと生ハムとキヌアのタルト・フランべ」

クリームチーズベースのソースの上に、ルッコラとフレッシュな生ハムをトッピング。
さらにスーパーフード「キヌア」をまぶし、ヘルシーに楽しめる一枚に。


Tarte Flambée sucreé(タルト・フランべ・シュクレ)
「オレンジのシロップ煮とチョコレートのタルト・フランべ」

クリームチーズベースのソースとマンゴーピューレをミックス。
その上にオレンジのスライスを敷き詰め、さらにチョコレートチップをまぶした、スイーツ感覚で楽しめる一品。


Tarte Flambée au fromage(タルト・フランべ・オ・フロマージュ)
「モッツァレラチーズとバジルのタルト・フランべ」

トマトソースの上に、フレッシュなトマトのスライスとバジル、そして風味豊かなモッツァレラチーズをオン!
ピッツァ・マルゲリータを彷彿させ、シンプルながら王道の味わいが堪能できる。


Tarte Flambée Végétalienne(タルト・フランべ・ヴェジタリエンヌ)
「茄子とズッキーニとミニトマトのタルト・フランべ」

トマトソースの上に、ミニトマトと茄子のスライスを敷き詰めて焼き上げた、ヘルシーな一枚。
頬張った瞬間に広がる野菜のフレッシュな酸味と香ばしさを楽しんで!

モーニングセットの「クロワッサン・フランセ ドリンクセット」

モーニングセット

※コーヒーおかわり自由

風味豊かな上質なバターをふんだんに使った『メゾン・ランドゥメンヌ』の看板メニュー「クロワッサン」。
ドリンク、サラダと堪能できるモーニングセットは、超リーズナブル!

【内容】
「クロワッサン・フランセ ドリンクセット」価格:600円(税抜)
(コーヒー/クロワッサン・フランセ)

「クロワッサン・ジャポネ ドリンクセット」価格:400円(税抜)
(コーヒー/クロワッサン・ジャポネ)

カフェオレボウルセットの「クロワッサン・ジャポネ」

カフェオレボウルセット

※2杯目以降、コーヒー・紅茶 おかわり自由

大きなカフェオレボウルで、カフェオレ(抹茶オレ、チャイオレも選択可)が楽しめる。
本場パリのモーニングタイムよろしく、朝から贅沢な時間を過ごせるセット。

【内容】
・カフェオレ、抹茶オレ、チャイオレ のうちどれか一品 全3種(ソイ=豆乳に変更可)
・フロマージュ・ブラン
・クロワッサン フランセ、もしくはクロワッサン ジャポネ

価格:クロワッサン・フランセ 1,200円(税抜)
   クロワッサン・ジャポネ 1,000円(税抜)

ガッツリ派もヘルシー派も大満足の「ランチボックス」

男性も女性も問わず、オフィスで手軽に美味しく食べられるランチボックス。
おなかも心も“ほっこり”するような、ボリューミーでヘルシーなメニューで、あなたの昼食をサポート!

※ランチボックスS、Mともに、プラス200円でコーヒーまたは紅茶をご注文可。


「ランチボックス S」

価格:1,000円(税込)

・日替わりサンドイッチ(写真は、エビとアボカドのチャバタサンド)
・カップサラダ(季節の野菜)
・デザート(フロマージュブラン/季節のフルーツ/グラノーラ)※季節に応じて変更あり


「ランチボックス M」

価格:1,500円(税込)

・日替わりサンドイッチ(写真は、ヴィエノワサンドチキン[チキン、ミニトマト])
・クロワッサン・フランセ
・カップサラダ(季節の野菜)
・デザート(フロマージュブラン/季節のフルーツ/グラノーラ)※季節に応じて変更あり
・フルーツジュースもしくは、ソイジュース

受賞歴も多数!パリで愛される『メゾン・ランドゥメンヌ』

『メゾン・ランドゥメンヌ』は、パン職人で実業家の石川芳美と、同じく実業家でパティシエとして活躍するロドルフ・ランドゥメンヌの二人が、2006年にパリでスタートしたブーランジェ・パティスリー。

季節感と素材にこだわったクロワッサンやバゲットで、パリのグルメガイド“ピュドロ”のブーランジェリー・オブ・ザ・イヤー で“パリ最高パン屋賞”など、名誉ある賞を数々受賞。

現在パリでは14店舗、日本では、2015年に初上陸した麻布台本店と今回オープンする赤坂店の2店舗を展開している。

■新店概要

店名:Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)赤坂店
住所:港区赤坂2-10-5
営業時間:7:00~19:30(L.O.19:00)
定休日:土曜・日曜・祝日
電話番号:03-6807-4185
HP:https://www.maisonlandemainejapon.com

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo