男女のAorB〜出題編〜 Vol.2

男女のAorB〜出題編〜:テーブル席orカウンター席。女性を“落とせる”デートはどっち?

Bの主張:カウンター席の方が距離が近く感じる


美希との初デート。僕は、広尾にあるイタリアンのカウンター席を予約した。

真っ直ぐ目を見て話すことは、正直苦手だ。でもカウンター席なら、目が合って気まずい思いをすることも避けられると思ったのだ。

会話に困った時だって、とりあえずシェフの方を見ながら料理の話でもすればいい。

「美希ちゃんみたいな美人に正面から見つめられると緊張するから、カウンター席にしたよ」

さすがに言い訳がましかっただろうか。そう思って、すぐに話題を変えた。

「美希ちゃんのお休みは土日なんだっけ?」

そこまで言ったところで、ふと美希の方を見た途端、思わず心臓が止まりそうになる。

「そうですよ。カレンダー通りのお休みです」

僕の質問に答える美希の顔が、すぐそこにあった。カウンター席は間隔が狭いせいか、彼女との距離がとても近くに感じたのだ。

「…そうなんだ、そしたら僕と一緒だね」

慌てて視線をそらして、僕はワインを喉に流し込んだ。


「雅史さんって、二人きりで会うと雰囲気が違いますね」

美希の言葉に、僕はギクリとする。これは、このデートが面白くないという意味かもしれない、と咄嗟に思った。

会話が少しぎこちなくなっていることには、自分でも気が付いていた。

ただでさえ美女との初デートは緊張する上に、カウンター席だと店の人や別の客に会話を聞かれていそうで、あまり込み入った話ができない。

馬鹿話でもして彼女を笑わせたくても、誰かが“コイツ馬鹿だなぁ”とか思いながら話を聞いているかもしれない。そう思い始めた途端、僕は自信がなくなってしまったのだ。

しかしお酒の力も借りてなんとか自分を奮い立たせる。

ようやく和み始めた頃には、うっかり前のめりになっていた。

気がついたら美希と僕の距離はさらに近くなっている。膝と膝がぶつかりそうになるくらいまで接近していた。

「あ、ごめん...」

慌てて体を離したが、遅かったかもしれない。

初デートからこんな近い距離は彼女も嫌だろうなぁと思い、今一度背筋をのばして座り直した。

恐る恐る美希の様子を伺うと、彼女は相変わらず笑顔を浮かべていたので、僕はほっとした。

—この距離を嫌がっていないということは、合格だったのだろうか...?

そんなことを考えながら、会計を済ませて外へ出る。

そして僕は、思い切って美希に自分の思いを伝えてみた。

「また今度、こうやって誘ってもいいかな?」


▶NEXT:4月8日土曜更新予定
男女のAorB~回答編〜:テーブル席vsカウンター席。初デートで成功したのはどっち?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
ど、どっちでも良い。。
2018/04/07 05:2899+返信6件
No Name
東京の中でもトップクラスの美人てw
全員見たのかよwww
2018/04/07 05:4599+返信4件
No Name
元々の関係もあるし、比較対象にならない気が…。はじめましてだったら、テーブル席!
2018/04/07 05:3599+返信1件
No Name
それより不倫しそうな人、モラハラ気質がある人を見分ける方法が知りたい。
2018/04/07 06:1797返信6件
No Name
ベースが違うのに第三者がどっちとは言えないかも。。
強いて言えば、美希ちゃん、こういうお店よく来てそうなのにねって発言…?
2018/04/07 05:3864返信2件
もっと見る ( 91 件 )

【男女のAorB〜出題編〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo