女子は絶対大好き!可愛くて美味しい苺スイーツを満喫できると話題のアフタヌーンティーに注目!

今週は連日雨が降り、まだ寒い日が続きそうな東京。春はもう少し先と思っていたら、例年より数日早く、桜の開花宣言が!

気温は置いてけぼりだが、そろそろ春の訪れを受け入れる頃。

「パレスホテル東京」のラウンジバー『プリヴェ』では、苺をふんだんに使用した大人気アフタヌーンティーやカクテルコース、カクテルセレクションといった、春らしいメニューを提供中!

今しか楽しめない期間限定メニューたちを紹介していこう。

「プリヴェ・アフタヌーンティー(グラスシャンパン付)」

女性に大人気のアフタヌーンティーが春バージョンに!
旬の食材をふんだんに使用したスイーツ、セイボリーをご堪能あれ

平日のお昼でも女性客でいっぱいになる『プリヴェ』。彼女たちが注文するのが「プリヴェ・アフタヌーンティー」だ。

今、提供されているのは小鳥が集う止まり木のようなオリジナルスタンドに、同店の大きな窓から臨む自然の景色をモチーフにしたスイーツ、セイボリー。

「パレスホテル東京」周辺では、これから桜が見頃を迎え、お散歩がてら花見を楽しんだ後、『プリヴェ』で今しか楽しめないアフタヌーンティーを堪能するなんて最高のプランでは?

人気メニューなので事前に予約しておくのがベター。女子会はもちろん、デートでの利用もおすすめのアフタヌーンティーは要チェック!

優雅な午後のひと時には「プリヴェ・アフタヌーンティー」を。
各段のメニューラインナップはこちら!

価格:3,900円/グラスシャンパン付 5,700円(いずれも税サ別)
提供期間:5/31(木)まで/提供時間:14:00~16:30/17:30~18:30
※夜の部は2組限定となります(要予約)


1段目

木の上に作った巣へと戻ってきたのは、ピンク色のラングドシャで作られた小鳥。木の葉にポツンと止まっているショコラのてんとう虫が春らしいアフタヌーンティーを演出する。

内容:(左から)「鳥型のラングドシャ」、「たまご型のショコラ」、「てんとう虫型のショコラ」


2段目

こちらも色味をピンクで統一することで季節を意識。色味は同じでも素材が違うので、さまざまな味わいを楽しむことができる。

お皿に並ぶメニューも木の実、フルーツをモチーフにした可愛らしいミニャルディーズばかり!

内容:(左奥から時計回りに)「マカロン」、「キャロットケーキ」、「グァバのムース」、「リュバーブのタルト」、「苺」


3段目

『プリヴェ』に隣接したフレンチレストラン『クラウン』で作られたミニバーガーやミニオープンサンドなど、食べ応え抜群のセイボリーが揃う。

内容:(左奥から時計回りに)「海老とアヴォカドのミニバーガー」、「サントモールのブランマンジェとビーツのピュレ」、「ケークサレとマリネサーモン生ハムと桃」、「桜のラケ」


4段目

同ホテルのシグニチャースイーツである「マロンシャンティイ」が苺味になって登場!苺と生クリームだけのシンプルなデザートだが、一口食べればその美味しさの虜になってしまうこと間違いなし!

苺尽くしのプレートを堪能したら、さっぱりとした「梅のゼリー」で〆るのがおすすめ。

内容:(左奥から時計回りに)「苺と桃のあたたかいコンポ―ト&スコーン」、「苺のパンナコッタとスープ」、「梅のゼリー」、「苺のマロンシャンティイ」

バーでの女子会、デートの二軒目にもおすすめ!
女性が絶対に好きな苺カクテルたちをご紹介

「マリアージュ プリヴェ ~季節のカクテルコース~」

価格:7,500円(税サ別)
提供期間:4/15(日)まで/提供時間:17:00~20:00
※完全予約制

昨年末、『プリヴェ』の新メニューとして誕生したのが、3種のカクテルとフィンガーフードのマリアージュをコース仕立てで楽しめる「マリアージュ プリヴェ」。

女性が好きな素材を使用したメニューばかりが揃っているので、男性はデートの候補として押さえておくと良さそう。

気になるコース内容をチェック!


<1st Cocktail>
「桜と3種のベリーの色鮮やかなシャンパンカクテル ~イタリアサンダニエーレ産の生ハムとフロマージュを添えて~」

コースの始まりは、色鮮やかな桜とベリーが踊るシャンパンカクテル。

3種のベリー、オレンジピール、レモンピールで彩られたグラスに一緒に浮かんでいるのは桜の花びら。
底にはフランボワーズのリキュールが隠れており、目の前でシャンパンを注いでもらった後にスプーンでゆっくりとかき混ぜると、透明からピンクに色づいていく。

マリアージュフードには、イタリア・サンダニエーレ産の生ハムと風味豊かなパルミジャーノレッジャーノをセレクト。

口の中にフードを残したまま、シャンパンカクテルを一口含んで、生ハムとチーズの塩気のハーモニーを堪能してみて。


<2nd Cocktail>
「乳化させたトマトジュースと47種のボタニカルジンのカクテル ~クラウン自家製 鴨肉のパテ・ド・カンパーニュとのマリアージュ~」

メインディッシュカクテルには、フルーツトマトソースのようなオリジナルの一杯を用意。

シトラスの香りが特徴的なプレミアムジン「モンキー47」と国産トマト「桃太郎」を100%使用したジュースに、パッションフルーツシロップ、ざくろビネガー、ピンクペッパーを加え、フルーティーでスパイシーな香りと濃厚な味わいを表現。

カクテルをブレンダーで乳化させることで、食感も楽しむことができる。

芳醇なトマトソースのような味わいの一杯には、隣接するフレンチレストラン『クラウン』自家製の鴨肉にピスタチオを合わせたパテ・ド・カンパーニュを合わせて。

<3rd Cocktail>
「苺のティラミスマティーニ ~パレスホテル東京のショートケーキとともに~」

コースを締めくくるのは、大人のデザートカクテル「ティラミスマティーニ」。

コーヒーリキュール、クリームリキュール、マスカルポーネチーズ、フレッシュクリームを絶妙な配合でブレンド。シェイクしながら冷やすことで、滑らかな味わいを生み出している。

仕上げにココアパウダーとパウダーシュガーを層にして振りかけ、苺を添えた甘美な逸品。

同ホテルで人気のショートケーキとの相性は格別!

(左から)「シャンパンと苺のマリアージュ」、「フレッシュストロベリー モヒート」、「フレッシュストロベリー ベリーニ」、「フレッシュストロベリーと日本酒のフローズンカクテル」

「季節の苺カクテルセレクション」

提供期間:5/31(木)まで/提供時間:11:30~24:00

全国各地から厳選した苺を贅沢に使用したカクテルたち。ロマンティックなデートには欠かせない、見た目も華やかなカクテルを傾けながら、2人の時間を楽しんでみてはいかが?

「シャンパンと苺のマリアージュ」価格:2,700円
3種の苺としゅわしゅわとはじけるシャンパンの組み合わせは抜群!見ているだけで心が躍る。

「フレッシュストロベリー モヒート」価格:2,800円
ミントと苺を混ぜ合わせた爽やかなカクテルに、苺をそのままトッピングした『プリヴェ』スタイルのカクテル。

「フレッシュストロベリー ベリーニ」価格:2,800円
苺とシャンパンをブレンドすることで、甘酸っぱさが凝縮された濃厚な一杯に仕上がっている。

「フレッシュストロベリーと日本酒のフローズンカクテル」価格:2,800円
日本酒と苺を合わせたフローズンカクテルは、デザート感覚で楽しむことができる。

『プリヴェ』内観

■店舗概要

店名:プリヴェ
住所:千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京 6F
営業時間:11:30~24:00
HP:http://www.palacehoteltokyo.com/restaurant/
lounge-bar-prive/


【問い合わせ先】
TEL:03-3211-5319

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo