テッパン手土産「天のや玉子サンド」は、本店の出来たてが最高にウマい!

「小倉トースト」(イートイン865円、テイクアウト965円)※テイクアウトは前日までに要予約

もうひとつの『天のや』名物!小倉トーストも外せない

「小倉トースト」も『天のや』を語る上では外せない名物のひとつである。

こんがりとバターで焼き上げたトーストの間に、たっぷりと挟まるのは、なんと自家製の丹波大納言小豆!

ぷっくりと大粒で、色つやも良く、香りもいい小豆の最高品種を惜しげなく使う「小倉トースト」は、ちょうどいい甘さで何個でも食べられてしまいそうだ。

「あんみつ」(イートイン970円、テイクアウト1,070円)

昭和7年に大阪の宗右衛門町で開業した甘味処『天のや』。2001年に東京・麻布十番に移転してからも、創業当時の味わいを守り続けている。

「玉子サンド」や「小倉トースト」だけでなく、「あんみつ」や「ぜんざい」、「しるこ」、「わらび餅」といった甘味処ならではの定番品も豊富。

なかでも丹波大納言小豆や自家製寒天、白玉など素材にこだわった「あんみつ」は絶品だ。

「焼めん」(1,405円)

『天のや』は夜も営業しているのをご存じだろうか。お好み焼きや雑炊、餃子の他、お酒に合う一品料理も揃えている。

注文が入ってから手延べ麺を茹で、和風焼きうどん風の味付けに仕上げた「焼めん」などを〆の楽しみにしつつ、ゆったりと夜の『天のや』を楽しんでみるのもいいだろう。

店内には座敷席も備える

夜「玉子サンド」を注文できる裏技公開!

通常は12時~売り切れ次第終了の「玉子サンド」。テイクアウトならば、最低でも前日までに予約することが必要な超人気商品。

「テイクアウトでは食べた事あるけど、イートインで食べてみたい!でも、昼に『天のや』に訪れるのが厳しい……」そんな人に朗報だ!

麻布十番の裏路地に佇む

なんと夜の予約時に、「玉子サンド」の取り置きをお願いすることができるのだ。(※但し夜の食事メニューを利用する人に限る)

何度行っても食べられなかった人も、この機会にイートインで味わう『天のや』の美味しさを知って欲しい!

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo