地味色厳禁!港区デートを成功させる着こなしはこれ!


大人になればなるほど
派手色ニットって似合う

所変わってお次は『Bar Amber』の個室にて。テレビではスーツのイメージが強いから、そういう派手色ニットは意外でハッとしました!

「女の子もそう言ってくれるんだ。大人の男はギャップで魅せないとね」

ハイゲージのニットが洗練された雰囲気で素敵です。

「ニットだけじゃなくて、このデニムはストレッチが効いていて、フィットする着履き心地がお気に入り。長く愛せる品は、自分の肌に馴染んでいくよね」


ブルゾン¥32,000、ニット¥13,000、シャツ¥8,300 、デニムパンツ¥26,000〈すべてスコッチ アンド ソーダ〉、その他〈本人私物〉、[女性]シャツワンピース¥24,500、デニムパンツ¥17,500〈ともにメゾン スコッチ〉、その他スタイリスト私物


ライダースをエレガントに着こなしてこそ大人です

最後に見せてくれたのは、ライダーススタイル。どこかエレガンスさもあって、女性のコーディネイトとも相性群!

「僕、ライダーズは大好きで、毎年1着ずつ増えちゃう。きれいなシルエットと、一目で分かる質の高さ、こういうのが大人のレザーだよね」

レザーにはローゲージのニットを合わせるんですか?

「うん、こういう組み合わせだと黒のライダースも男らしくなりすぎなくて、上品でしょ?デートにもぴったりだよ」

自分が好きなものと、女性ウケするものをバランスよく取り入れるのが、港区的ファッション。武田さん、勉強になりました!


ライダースジャケット¥82,000、セーター¥16,000 、デニムシャツ¥17,500、デニムパンツ¥15,500〈すべてスコッチ アンド ソーダ〉、[女性]チェスターコート¥31,500、ネックレス付き白クルーネックカットソー¥11,500、パンツ¥23,000〈すべてメゾン スコッチ〉、その他スタイリスト私物

■プロフィール
たけだ・のぶひろ 1967年、静岡県生まれ。幼少期からその実力をもって天才と呼ばれた元サッカー日本代表。Jリーグ最盛期を支えた人気選手としても知られる。現在はサッカーのみならずスポーツ番組全般でのコメンテーター、タレントとしても活躍中

■衣装お問い合わせ先
スコッチ アンド ソーダ 原宿店 TEL:03-6712-6919

■クレジット
Photos/Akira Maeda@MAETTICO,Styling/Kohei Kubo,Hair&Make-up/Jun Furukawa,Text/Takeshi Sato

本日発売の月刊誌「東京カレンダー1月号」は一冊すべて、港区特集!

「港区」を恐れるな!「港区」に飛び込んでこそ、東京が分かる!

夜遊びの頂点「港区」で繰り広げられているすべてが、最新号「東京カレンダー1月号」に!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は11/21(火)!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo