東カレ特別招待枠を確保! グラミーレベルの音楽を堪能できる大人の遊び場に行こう!

丸の内の“大人の遊び場”として、オープン以来多くの音楽好きを魅了してきた『コットンクラブ』。日夜、世界で活躍するアーティストたちが、ライブを繰り広げており、多くのミュージックラバーが訪れている。そんな日本有数のライブハウスだが、まだ足を踏み入れたことがない、という人も多いのでは?

それはもったいない。この店の正しい使い方をマスターすれば、丸の内ライフは一層彩り豊かに輝き出す。


最高の演奏と音響。煌びやかな空間に酔いしれる

ジャズを中心にソウルやポップスの世界的アーティストが日々ラインアップされている同店だが、果たしてどんな楽しみ方ができるのだろう?今回は広報の森脇康晴さんに、おすすめの使い方を聞いた。

「グラミー賞を受賞したり、世界的に有名なアーティスト、新しいムーブメントを起こしつつあるアーティストなど、世界中から注目の音楽家を招聘しています。ご自分の音楽の好みや、ご利用のシーンに合わせて、HPをご覧になって、公演をお選び下さい」

森田恭通氏が手掛けた空間も魅力的。1920年代のNY『COTTON CLUB』の華やぎをモチーフにした店内は豪華絢爛。レッドカーペットやスワロフスキーが散りばめられたシャンデリアなどは否が応でも気分が高揚する。

シャンパンベースの看板カクテル「コットン・テイル(左)」¥1,500と、日替わり果実のジュース「ジュース・ボックス」(右)¥1,100

「デートであれば自由席横のBOX‒S席がおすすめです」。

この席は、2人でゆったりと座れるのがポイント。ソファシートなので、演奏に身を委ねつつ、自然に距離を縮めることも可能だ。

入場したらデュークエリントンの曲名を冠したカクテル「コットン・テイル」で乾杯。あとはじっくり音に耳を傾けるのみ。

目の前で行われる圧巻の演奏

「世界中で演奏するアーティストから『音響が素晴らしい』と絶賛されています。一流のプレイと世界基準で評価される音質。これだけでも訪れる価値アリです」。

ということで、今回は特別に11月に行われる公演の「BOX‒S」席を特別にご用意!この機会にぜひ、最高の音と空間を体験してみて欲しい。

「群馬県産和豚もち豚bienブルードヴルストとフランクフルトのロースト」¥1,800(税サ別)

「旬の魚介と和野菜のグレック アンサンブル」¥1,600(税サ別)


■東カレ限定!2組4名をカップルシートにご招待!

11/14(Tue) 2nd
11/15(Wed)2nd
いずれもBOX S Seat

『コットンクラブ』おすすめのアーティスト「ベニー・グリーン・トリオ」のBOX-S席(2人用)を、抽選で2組にプレゼント。“トラディショナル・ジャズ・ピアノの真髄”と称されるベニー・グリーンの美しい音色はロマンチックな秋にぴったり。

『コットンクラブ』のピアノは、通常コンサートホールで設置されるスタインウェイのフルサイズを使用。そのスウィンギーでグルーヴィーなステージを満喫してほしい。

■応募方法
東京カレンダーFacebookアカウントへのダイレクトメッセージにて「コットンクラブ予約希望」とし、下記を記載。2名1組での応募を必須とさせていただきます。
■当選の告知
10月10日を目処にメールアドレスにご連絡。ご返信をいただき次第、確定とさせていただきます。

【応募内容】
①応募代表者名
②年齢
③会社名
④メールアドレス
【記載事項】
⑤東京カレンダー11月号を読んでの感想
⑥同伴者名

※ペア2名様をミュージック・チャージ及びシート・チャージ(指定席料金)無料でご招待させていただきます。
※ご飲食代は別途発生いたしますので予めご了承ください。
※他サービスとの併用は承れません。
※権利の転売は不可です。

本日発売の月刊誌「東京カレンダー11月号」は一冊丸ごと、丸の内特集!

「丸の内」の裏の顔、すべて見せます!

丸の内の裏側で起こっている人間模様のすべてが、最新号「東京カレンダー11月号」に!

丸の内ビジネスマン、OL必携の一冊!この街の最新情報が分かる、保存版・丸の内パーフェクトバイブルだ!

・丸の内ワーカーのリアルな「夜の過ごし方」
・丸の内の「名店」が超一流である理由
・丸の内「OL図鑑」
・丸の内エリートの「行きつけリスト」

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で『東京コンプリート』を目指そう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は9/21(木)!!

狂Night詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo