LINEの答えあわせ【Q】 Vol.23

諦めない、めげない、くじけない。既読スルーから華麗なる復活を遂げた一文とは?LINEの答えあわせ【Q】

たった1通のLINE。

その巧拙が恋愛の勝敗を決めかねないが、恋愛マニュアル情報は巷に数多くあれど、LINEの正解を教えてくれるコンテンツはほぼ見当たらない。

男女でLINEに対する捉え方は、全く異なるようだ。

あなたが送るそのLINE、気づかぬうちに間違えていないだろうか。


夏美と出会ったのは、約2年前に遡る。

商社の同期・木村が主催した食事会にいたのが夏美だった。木村はその夏美をえらく気に入っており、一時期、皆でよく遊んでいたのだ。

グループで遊ぶと学生時代に戻ったような感覚に陥り、あの夏は楽しかった思い出しかない。

しかし、木村には彼女がいた。当初はそれを隠して遊んでいたのだが、なぜか女性はそういう勘が妙に鋭い。

もちろん男同士で口を破る奴はいないし、誰も言っていない。しかし夏美は、どこからか嗅ぎつけたようだ。

そのことが原因かどうかは分からないが、いつの間にか皆で会う機会は減っていった。

しかし2年ぶりに偶然街で夏美を見かけた時、かなり心が躍った。

元々綺麗な子だったが、2年経ってさらに強いオーラを纏っており、目を奪われた。向こうは気づいてなかったが、夏美を見かけて咄嗟に思った。

—もう一度、会いたい。

と。

その夜、ちょうど後輩と飲むことになり、後輩を使って呼び寄せることにした。

【LINEの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo