あなたの部屋はそれほど Vol.1

あなたの部屋はそれほど:素敵なタワマンなのに、なぜセクシーじゃない?高輪在住・外資系マーケター自慢の部屋

毒にも薬にもならない関係


浩紀の部屋は基本的にぐちゃぐちゃに散らかっていたが、ベッドと水回りだけは綺麗だった。

いや、他の散らかったスペースにしても、なぜだか清潔感は保たれている変な部屋で、結局のところ、下手に気取ったお洒落な部屋よりも居心地がいい。

小綺麗な外見と、それなりのスペック。豪華エントランスのある、高級マンション。

でもその中身は、言っては何だが少々二流感が否めないのに、要所要所で最低限のレベルはクリアしているから、何となく受け入れてしまう。

これは、彼の本業であるマーケティング戦略に騙されているのだろうか。

「浩紀くんてスノッブな感じがするし、もっと潔癖っぽいお部屋に住んでるかと思ってた」

「スノッブって、どういう意味?」

「うーん...上品とか、教養があるって意味かな」

外資企業勤めのくせに、彼は英語が苦手らしい。本当はもっと嫌味な意味合いの言葉であるが、説明すると角が立ちそうなので適当に誤魔化した。

「へぇ、さすが出版社の女性は、面白い言葉を使うね」

密室に二人きりであるにも関わらず、毒にも薬にもならない気の抜けた会話を繰り広げてしまう男女は、結局“それまで”の関係だろう。

よって、妙な居心地の良さはさておき、長居は無用である。

「じゃあ...私、そろそろ帰るね」

部屋を見て満足した私が立ち去ろうとすると、浩紀は一瞬の間の後、合い言葉のように答えた。

「もう帰るの?寂しいな」

哀しげな表情で腕を掴んだが、それ以上は何もしてこない。スノッブなだけあり、女への最低限のマナーはキチンとわきまえている。

身支度を整え部屋を去ろうとすると、彼は瞬時にラフな部屋着に着替え、ご丁寧にも、豪華なエントランスの外でタクシーを捕まえてくれた。




第一線の遊び人でも、強欲でもない。でも都会育ちで、女慣れしていないわけでもなく、特筆すべきコンプレックスも見当たらない。

お坊ちゃん育ちで、良く言えば等身大でマイペース。だが少し意地悪な言い方をしてしまえば、持って生まれた環境に不満はないため、自分のポテンシャル以上の振る舞いや冒険はしない男。

そして、外への魅せ方はとても上手で、他人にマイナスのイメージを持たせない。

―でも全体的には......あの部屋は“それほど”だったな。

高飛車な麻布エリアと、老舗高級住宅街の白金台の間にある高輪の散らかった部屋は、そんな彼の本性をそのまま表しているようで、私はタクシーの中で、またしてもニヤニヤと笑いを噛み殺した。

悪趣味だと言われようとも、こうして色んな男の部屋を、斜め目線で観察ばかりしている。

死ぬほど愛した男との結婚が失敗に終わってしまった私は、この悪習を盾に、本気の恋に一歩踏みこむのセーブしているのかもしれない。


▶NEXT:10月13日 金曜更新予定
港区有数の超高級レジデンスに住まう、年上の投資家の実態とは...?

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
散らかってんだか清潔なんだか(笑)
ぜんぜんイメージ湧かないし。
2017/10/06 23:5511返信1件
No Name
街や人ではなく、部屋そのものに注目するなら、写真がないとね〜
2017/10/06 18:379
No Name
全てがハイスペックなのに部屋が汚い、、人間味があっていいけどな。
2017/10/08 00:428
No Name
So What
2017/10/07 18:462
毎日が泡
え、しないの?するでしょ!
2017/10/08 00:052
もっと見る ( 7 件 )

【あなたの部屋はそれほど】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo