LINEの答えあわせ【A】 Vol.20

「いい店あるから、行かない?」この枕詞を送る男性の評価はいかに:LINEの答えあわせ【A】

昔から、異性に気持ちを伝える手段として、“手紙”が多く使われていた。

その中には、相手を想う、数々の言葉がつづられている。

時は、2017年の東京。

日々行き交うLINEに対して、現代の男女は何を想うのか。

毎回デートに誘ったら来てくれる香里奈。しかし3回目のデート以降、敬太は既読スルーされてしまう

その真相や、いかに。


A1:LINE交換時に分かる、その男性の性格


敬太さんと出会ったのは、知人が開催したゴルフコンペだった。

そこまでゴルフが好きな訳でもないし、 “良い出会いがあるかな”という下心がなかったと言えば嘘になる。

スラリとした敬太さんはゴルフ場でも一際目立っていたので、彼と一緒にラウンドできると聞いた時は嬉しかった。

しかし前半が終わり “LINEを交換しよう”、と言われた時、少し驚いた。

—交換するタイミング、ちょっと早いなぁ...

交換しようと言われたのは、ちょうどお昼休憩時。まだ9ホールも残っているのに...

LINEの交換をすぐ迫られると、女性は引く。

大人数の食事会でもあるまいし、この人、焦りすぎじゃない?と感じた場合、その必死感に少しがっかりしてしまうのだ。

とは言え、コンサル会社経営、顔もそこそこ。悪くはない。だから素直に差し出されたQRコードを読み取る。

しかしまた、この一言で彼の慎重な性格が垣間見られた。

「スタンプでもいいから、何か送ってもらえる?」

面倒だったら、このままQRコードを読み取ったまま、返信しなければいい。 そうすれば、私のLINEは永遠に向こうには分からない。

でも、この人は頭の回転が早いみたい。だから無駄な駆け引きはやめて、その場ですぐにLINEを送った。

【LINEの答えあわせ【A】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo