品川駅を利用するすべてのビジネスマンへ。平日の夜デートをリッチにする高輪口の名店を厳選!


柘榴坂をちょっと上がれば、静かな品川が待っている

帰宅ラッシュでごった返す高輪口の喧騒を尻目に、高台に向かう柘榴坂を上っていくと一転、街の雰囲気がガラリと変わる。行き交うビジネスマンや観光客が少なくなり、異国情緒溢れる外観の店がポツリポツリと出現。

目当ての『ダノイ 高輪』はそんな場所で15年も続くイタリアン。品川在住のビジネスマンはもちろん、この店を目当てに品川に行く美食家多い知る人ぞ知る名店だ。


「高級店でもサクッとアラカルトで」が許される品川デート

サクッといきたい我々は、高級店でも名物メニューだけをいただこう。銀座なら顰蹙かもしれないがビジネスマンを相手にするこの街の包容力がそれを許してくれる。

来客の多くがコースを頼むとのことだが、名物の「キャベツとアンチョビのスパゲッティーニ」¥2,020を。麺を覆うたっぷりのキャベツは抜群に甘く、アンチョビの塩気と相まって絶妙なバランスに。一口食べると止まらなくなる逸品だ。


平日は時短が命!アラカルトでいきなり名物料理を!

時季によって仕入れの異なる新鮮なキャベツがもちもちの細麺の上にこんもりとのる名物。麺は50gとあえて少なめにして、キャベツの食感を際立たせている。味付けは塩、にんにく、唐辛子だけといたってシンプル。

『DA Noi TAKANAWA』

今は日本橋に移転した名店『ダノイ西麻布』がルーツ。高輪には2002年に出店。以来、本格イタリアンとして品川で独自の地位を築く。今年就任した高輪店のシェフにより、魚介メニューも拡充。チャージも不要なので、常時50種類備わるワインとともにアラカルトでも気軽に利用したい。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

品川駅周辺が劇的に変化を遂げていた!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーのマッチングアプリ事情を緊急アンケート!】
マッチングアプリを利用して、恋人や結婚相手を探すのは当たり前の時代。
皆さんの、マッチングプリのリアルな利用実態を聞かせてください!

いただいた回答結果は、後日記事にして発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/9609XCY2

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo