LINEの答えあわせ【Q】 Vol.16

男の絵文字なし短文返信。私への気持ち、どこで見抜けばいい?LINEの答えあわせ【Q】

たった1通のLINE。

その巧拙が恋愛の勝敗を決めかねないが、恋愛マニュアル情報は巷に数多くあれど、LINEの正解を教えてくれるコンテンツはほぼ見当たらない。

男女でLINEに対する捉え方は、全く異なるようだ。

あなたが送るそのLINE、気づかぬうちに間違えていないだろうか。


賢太さんと出会ったのは、同僚の沙織と一緒に飲みに行っている時に、賢太の後輩が声をかけてきたことがキッカケだった。

「お隣座ってもいいですか?」
「あぁ。いいけど。」

素っ気ない返事に、一瞬たじろぐ。

沙織とその後輩が良い感じになっており、私の話す相手は必然的に賢太さんしかいない。

今まで数々の男性と出会ってきた。しかし、正直に言うと賢太さんのような、ちょっとクールなタイプは苦手なジャンルだ。

元々外資系の銀行勤めで、現在は外資系の保険会社に勤めているという賢太さんは、身長が高く、印象的な切れ長の目をしていた。仕立ての良いスーツに、綺麗に手入れされた靴。

全てのバランスの均整が取れており、そこがまた近寄り難さを醸し出している。

しかし最初の印象とは裏腹に、会が進むにつれ、実は優しくて良い人なのかな?と思うようになる。

「美奈子ちゃんって、仕事何してるの?」
「へぇ。その仕事、楽しいの?」

意外にも、会話をスムーズに運ぼうとしている意志が垣間見られ、一見冷たそうに見えて、繊細で優しい人柄のギャップに、思わずぐっときた。

しかも、名だたる外資系保険会社勤務。このチャンスを逃してはいけないと思い、翌日に自分からLINEを送ってみる。


最初のLINEのやり取りは、スムーズだった。

しかしここから、賢太さんの心が全く読み取れないLINEのやり取りが続くことになる。

【LINEの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo