これぞ王道!食事から始まる六本木映画デートは、このコースが完璧だ!


step.3
たった¥3,000で格段の差がつく贅沢シートに気分は高まる!

無言で2時間強過ごす映画デート。そんなときも彼女を喜ばせたいなら、迷わず「プレミア ラグジュアリー シート」(鑑賞料金+¥3,000)を予約すべし。

「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」が自信を持ってオススメするこのシートは、飛行機でたとえるなら、エコノミーとファーストクラスほどの差が出る。

彼女の笑顔で費用対効果の高さを実感するはずだ。ちなみに飲み物は時間が経っても美味しく飲めるワインを用意して。

『TOHOシネマズ 六本木ヒルズ』

フラッグシップシアターとして、2015年にリニューアル。独自規格の巨大スクリーン「TCX®」や、よりパワフルでドラマチックなシネマ音響を体験できる「ドルビーアトモス」、「ヴィヴ・オーディオ」などを導入。デートにふさわしい贅沢なシートも充実。


step.4
帰り際に誘うのは安心感のある駅近のバー

レイトショーを観終わり、劇場を出ると大体23時過ぎ。終電まで少し時間あり。とりあえずは六本木通りを六本木駅に向かって映画の話で盛り上がる。

いい頃合いで「近くにいいバーがあるから軽くどう?」と、駅へのアプローチの先にある店に誘う。駅が近いなら「いつでも帰れる」と彼女も安心して頷くはず。


step.5
どんな女性も喜ぶフルーツカクテルの名店で、今夜最高潮の語らいを

帰り際に誘うなら、オーセンティックなバーではなく、おしなべて女性が好きなフルーツカクテルに定評があるバーへ。

デザート感覚でグビグビ飲めるから、一杯のつもりが二杯三杯と気づいたら終電なんてとっくに……。でも飲ませ過ぎは厳禁と心得る。初日で“語り尽くさない”が次のデートへのパスポートなのだ。

『K-Julep』では新鮮なフルーツをふんだんに使ったカクテルが多いので、美容効果も期待できる!

女性には、アンリオで作るナデシコを添えた「桃のベリーニ」¥1,800。男性には、ウォッカベースの「キウイのカクテル」¥1,600。

『K-Julep』

駅から近い便利な立地ながら、裏通りのビルの2階に佇む隠れ家。艶っぽいオレンジ色の空間が印象的だ。季節のフレッシュフルーツが豊富にそろい、目の前で完成する様子にうっとりする。

デートなら、同じフルーツを選び、違ったアレンジでオーダーするのも楽しいだろう。


Finish!
街とのギャップで誠実さ倍増!今宵はタクシーで「また今度ね」

ついつい酔って終電を逃してしまった彼女には、ここぞとばかりに紳士な対応を。アダルトな街、六本木とのギャップも相まって、貴方の誠意は倍増して伝わるはず。

次に繋げるのが初デートのゴールということをお忘れなく。名残惜しさが、愛しさに変わり、彼女の方から次の誘いが届くかも!?

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

六本木を避けてたら東京は楽しめない!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレ読者のリアルな恋愛観を教えてください!】
東京の、厳しい婚活事情をサバイブしている男女の恋愛事情を、今一度調査するべく、緊急アンケートを実施させていただきます。

ぜひ皆さまの「生の声」を沢山お寄せください。皆さまからいただいた内容は、今後のコンテンツ作りの参考にさせていただきます。

以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/BIX3GC02

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo