品川乗り換えユーザーは途中下車する価値アリ!しみじみと旨いこの活き穴子の名店へ!

「ふぐの唐揚げ」(1,200円・税抜)

料理のすべてが逸品ぞろい!日本酒が止まらない!

続いては旬の料理から「ふぐの唐揚げ」を紹介。醤油、酒、生姜汁を1分ほどふぐに揉み込み、小麦粉でからりと揚げる一品。

最初は高すぎない温度で揚げ、徐々に温度を上げていくことでカラッと上がったふぐは、身はふんわりと柔らかく、外はカリッと香ばしい。

冬にはふぐ料理も充実するというので、ぜひ冬の時期にも訪れてみたい。

「漁師のまかない飯」(680円・税抜)

最後は〆に食べたい食事メニューから「漁師のまかない飯」を紹介。魚介の旨みと卵が絡まり、最高の〆を演出してくれる一品だが、驚くべきはその味付けだ。

なんと醤油を少し入れただけだというのだ。ヒラメ、タコ、イワシ、サーモン、マグロ、たくあん、大葉、とびっこ、万能葱といった食材が持つ旨みがしっかりと引き出され、出汁が入っているようにすら思えてしまう。

仕事の疲れもすっかり癒される!

ご主人の心意気も感じる安さも人気の訳

今まで紹介してきた品々の値段にも注目して欲しい。すべて目を疑うほどの安さなのだ。

「うちに来ていただいたお得感を感じて欲しいと思っています」と語るご主人。

仕事帰りに上司に「ちょっと飲まない?」と誘われて、『割烹 牧野』に連れて行ってもらったら、仕事へのやる気チャージもバッチリ決まるだろう。

店内の生け簀には仕入れた鮮魚が威勢良く泳ぎ回る

昭和9年創業の老舗『割烹 牧野』は、京浜急行線新馬場駅からすぐの北馬場参道通り商店街に位置する。

江戸時代に東海道品川宿の馬場として栄えた歴史を感じさせてくれるレトロな街並も素敵だ。

今夜は仕事帰りに美味しいものを食べたいなという気分の時には、一度は足を運んでほしい品川の名店だ。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo