U-29女子の婚活サバイバル

20代で“本気の婚活”をしている女性を、あなたは知っているだろうか?

彼女たちの中には「結婚適齢期が近づいてきたから」といった、安易な理由で婚活をする人などいない。

平均初婚年齢が30歳を超える東京で、自らが高値で売れるうちに“特別なひとり”を見つけようと、真剣に婚活に取り組む様は生半可なものではない。

焦る気持ちを笑顔の裏に隠し、令和の時代をたくましく生き抜く婚活女子のリアルな姿を覗いてみよう。

【U-29女子の婚活サバイバル】の記事一覧

23
    2020.03.26 Vol.23
    「デート相手は、友人とシェアします」結婚を焦る女から飛び出した、衝撃の婚活プラン
      2020.03.25 Vol.22
      “婚活”というサバイバルに挑む、女の生態「U-29女子の婚活サバイバル」総集編
        2020.03.19 Vol.21
        「子会社の社長…まぁ、アリかな」“30歳までに結婚”をしたかった女が、選んだ男
          2020.03.12 Vol.20
          「寒空の下、品川駅で2時間…」外コン男子に惚れた25歳CAが、受けた仕打ち
            2020.03.05 Vol.19
            「私、婚活市場のエリートなんで」26歳・入籍間近の女が語る“婚活の勝ち抜け方”
              2020.02.27 Vol.18
              「婚活は、1週間で終わらせました」29歳女が、あっという間にハイスぺ夫を捕まえた方法
                2020.02.20 Vol.17
                「付き合うまでは、積極的だったのに…」結婚を考えていた彼との恋に、限界を感じたワケ
                  2020.02.13 Vol.16
                  「何度も“会いたい”と言われて…」警戒しながらデートへ向かった女が、目撃した光景
                    2020.02.06 Vol.15
                    「相手の出身校くらい、簡単に特定します」結婚への条件に“高学歴”を挙げる、26歳女の本気
                      2020.01.30 Vol.14
                      「私のことを口説きながら、机の下で…」“院卒男子”しか愛せない女が受けた、初デートの洗礼
                        2020.01.23 Vol.13
                        「100万のエンゲージリングが欲しいのに…」婚活女子が、結婚向きな男を手放したワケ
                          2020.01.16 Vol.12
                          “初めての彼氏と結婚する”ために、約10年を費やした女の末路