東京シンデレラ

私たちは、東京にいる限り夢を見ている。

貧しい少女にガラスの靴を差し出す王子様が現れたように、いつかは幸せになれると。

だが必ず、自分が何者でもないと気づかされる時が来る。

神戸から上京し、港区女子へと変貌を遂げる真理亜と、その生き様を見つめる彩乃。

彼女たちが描く理想像は、現実なのか、それとも幻なのか...

【東京シンデレラ】の記事一覧

13
    2017.12.26 Vol.13
    20代で東京の“オイシイ”所を知ってしまった女が、30代になって辿り着いた境地
      2017.12.25 Vol.12
      “あの日夢見た未来”を手に入れることはできたのか?「東京シンデレラ」総集編
        2017.12.19 Vol.11
        普通の女が抱え続けた葛藤。“その他大勢”から抜け出せずに20代を終えた女の末路
          2017.12.12 Vol.10
          「あの時の選択は、正しかった?」男のスネを齧り続けた女の、虚しい顛末
            2017.12.05 Vol.9
            東京シンデレラ:結局みんな独りぼっち。大人数でいるほどに深まる、女の孤独
              2017.11.28 Vol.8
              東京シンデレラ:東京で生きていく女が、バーキンよりも手に入れるべきもの
                2017.11.21 Vol.7
                東京シンデレラ:満たされぬ女が言う定型文「私、友達は可愛い子しかいないの」
                  2017.11.14 Vol.6
                  東京でちょっとキラキラな生活してるだけ。自分が何者でもないと知り始めた25歳
                    2017.11.07 Vol.5
                    買ってきた惣菜を、トレイのまま食卓に出す品のなさ。高望みをし、甘い蜜を吸った女の誤算
                      2017.10.31 Vol.4
                      東京シンデレラ:「純粋に、好きなの」。条件で男を選んでいた女の、裏切りのような言葉
                        2017.10.24 Vol.3
                        東京シンデレラ:素敵な男性に見初められねば、中の上の家庭出身者は永遠に報われない?
                        • FREE
                        2017.10.17 Vol.2
                        東京シンデレラ:東京で素晴らしい女性になるから。素敵なカバンと、靴をください