お洒落な大人御用達!あの人気カフェの料理が、驚きの進化を遂げて続々と登場!

東京には、本当に数多くのカフェが存在する。デートに最適なおしゃれ系や、自宅で寛いでいるようなアットホーム系、感性を刺激されるアート系など、コンセプトやバリエーションの豊富さは、世界に類を見ないほど。さらに、”カフェ飯”の進化は、味・コスパの良さなど、とどまることを知らない。

そんな中、お洒落な大人の御用達カフェとして、確固たる地位を築いている『マーサ―カフェ ダンロ』と『マーサ―カフェテラスハウス』が、自慢の料理をさらにバージョンアップさせたとのこと。早速チェックしてみよう!

『MERCER CAFE DANRO(マーサーカフェ ダンロ)』の内観

『MERCER CAFE TERRACE HOUSE(マーサーカフェ テラスハウス)』内観

「フォアグラトリュフライス」 価格:1,500円

自慢のメニューがグレードアップして登場!

今回新メニューが登場したのは、開放的なテラスと、揺らめくダンロの炎でリラックスできる『マーサ―カフェ ダンロ』と、NYのペントハウスにあるようなヒップな雰囲気で人気の『マーサ―カフェテラスハウス』の2店舗。

その雰囲気の良さで、お洒落な大人たちが集う2つのカフェに、こだわりのメニューが「これでもか!!」というほど増えている。

「生野菜とグリル野菜の盛り合わせ バーニャカウダーソース」価格1,400円

とにかく〝美味しい”カフェ飯を追求!

素材へのこだわりと調理法、さらにフォトジェニックな見た目と三拍子そろったメニューとなれば、勝負デートの切り札にもなるはず。

さらに上質な素材で、美味しく仕上げることにこだわった。そして、女子ウケだけじゃなく、男性でも満足できるボリュームも、きっちり確保!

「生野菜とグリル野菜の盛り合わせ バーニャカウダーソース」は、シャキッとした生野菜と、味わい深いグリル野菜の2パターンを一気に楽しめるなど、エンタメ性も兼ね備えているとくれば、デートでがっかりするわけがないのだ。

その他のメニューを一挙ご紹介!


「シルバーポークのLボーンステーキ」

価格:2,600円

骨付きで、インパクトも大きい「Lボーンステーキ」。肉の旨味がギュッと凝縮されており、脂身も堪能できる一品。


「本日鮮魚のカルパッチョ ハーブガーデン マンダリンオリーブの香り」

価格:1,400円/※DANRO店のみ

新鮮な魚に、香り高いハーブをあわせていただくカルパッチョ。
写真は、贅沢にちりばめられたカラスミとイクラ、ほのかに香る爽やかなオレンジのバランスが絶妙。


「グリルで焼いたスカンピの焦がしトマトリングイネ」

価格:1,700円

「グアンチャーレ」という塩漬けした豚ホホ肉を使い、濃厚に仕上げたトマトクリームソース。それに香ばしくグリルしたスカンピを丸ごと乗せた贅沢なパスタ。


「本マグロのトロカツ レフォールソース」

価格:1,600円/※DANRO店のみ

何とも贅沢な、本マグロの、しかも中トロをフライに!
外はサクサク、中はトロリととろけるレアな状態に仕上げられたトロカツは癖になりそう。


「8種の野菜とスパイシーチキンのファーマーズマーケットサラダ」

価格:レギュラー1,000円/BIG 1,600円

スパイシーなチキンを香ばしくグリルし、8種類の新鮮な野菜とともに仕上げたボリューム満点のサラダ。


「トリュフときのこクリームのニョッキ」

価格:1,400円/※DANRO店のみ

トリュフを贅沢に使用し、もちもち触感を生かしたニョッキをクリームソースで仕上げたもの。温かい状態でお楽しみいただけるよう、熱々の鉄板で提供!


「フォアグラトリュフライス」

価格:1,500円

TKGの超豪華版!トリュフの香りをのせたニンニクをしっかり効かせた濃厚なガーリックライスの上に、ふわふわのスクランブルエッグをON!。さらに、フォアグラをシンプルにソテーしたものも上げました。


「スモーキーマッシュポテトラタトゥイユと半熟卵添え」

価格:800円

クリーミーなマッシュポテトと野菜たっぷりのラタトゥイユ、そして相性の良いトロトロの温泉卵をトッピング。
燻製の香りがたちのぼる、どこか懐かしい一品。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo