LINEの答えあわせ【A】 Vol.2

日記かよ?!一方的に “俺通信”を送る男が結婚できないワケ:LINEの答えあわせ【A】

A2:いつまでも続く俺通信。求めていることが分からない


最初の方は、裕二からLINEが来るたびに心が高鳴った。

“気にかけてくれている”ということが嬉しかったし、毎日LINEが来るのはそもそも論ではあるが、好かれている証拠である。

だからマメに返信もした。
愛想よく、返してあげた。

しかしふと、気がついたことがある。裕二は“永遠に”誘ってこない。毎日“今日食べたご飯”の内容や、仕事後に“お疲れ様”などは送ってくるが、一向に誘い文句はない。

極め付けは、この会話だった。


家が近いと言っている上、遠回しに行けると伝えた。なのに裕二から送られてきたのは、自分が食べたサラダの写真。

さすがにこの時、気がついた。
この人は、私に会う気がないんだと。私の返答なんて、気にも留めていないんだと。


俺通信を送る男の自意識過剰さ


高学歴で、高収入。仕事もできて、容姿もそこそこ。そんな男性に限って見受けられるのは、結局“自分が一番大好き”という傾向だ。

大学受験でも勝ち、就職戦争でも勝ち、社会に出てからも勝ち続けている彼らが自信を持つのは当たり前のこと。そこに否定の余地はない。

しかし結局、自分が一番だと過信し、自分以外の人の気持ちを考えない。

自分の都合でデートのスケジュールを組み、自分の好きなことだけを一方的に相手に送りつけてくる。

きっと、結婚のタイミングも自分で決める人たちだろう。毎回付き合わされるこちらとしては、疲れるばかりだ。

人は、多少の負けを知り、人間らしく生きている人の方が幅があり、魅力的だ。“Mr.完璧”も良いけれど、私は人の気持ちを汲める男性を選びたい。

LINEは、その人の人間性がよく見える。きちんと会話のキャッチボールができる人は、LINEでもそのようなパス&トスができる。思いやりもある。

対照的に、裕二のように一方的に自分の言いたいことだけ送りつけ、そこで自己完結しているような人はいざとなった時、自分を真っ先にかばう人だろう。


—やっぱり、35歳過ぎて独身の人は何かしら理由があるな...


改めてそんなことを思いながら、相変わらず絶え間なく送られてくる裕二からの“俺通信”を斜め読みしていた。


もう、返信することはないだろう。
よっぽど面白い“俺通信”でないならば。


▶NEXT:4月22日土曜更新予定
LINEの答え合わせQ:とりあえず送る「今日何してる?」が女子ウケしない訳

【LINEの答えあわせ【A】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo