脱・お食事係!3度目のデートを成功させる白金の究極の3店

  • 一歩暖簾をくぐれば、日々の喧噪を忘れさせてくれる和空間が広がる。

  • 「山形山状ポークの黒胡椒焼き」 旬によりメニューは変化する

  • 優しい味わいの「京風お雑煮」。季節などによりメニューは異なる。写真は一例

  • 大人の語らいを邪魔しないよう、ほどよい距離感が保たれるカウンター

  • 無機質にも感じられるエントランス。店名の隣に描かれた天使が食通たちを迎える。
    ※時期などによって、メニューの変動あり。

  • スタッフが身を包む鮮やかな朱色も、妖婉さを演出する。

  • 「葡萄牛のフィレ肉にフォアグラの西京漬け添えのロッシーニ仕立て」。ボリュームはあるものの、葡萄牛ならではのあっさりとした肉質で、ペロリといただける。

  • 鉄鍋にたっぷりと盛られた「南インド式カレー」 スパイスの香りが食欲を刺激する。

  • 流れるような曲線のロゴが美しい店の看板は、シェフのデザインによるもの。

  • 高い天井とオープンキッチンが、開放的な気持ちにさせる。

  • 左から、爽やかな味わいのビアンカ ランチア、柔らかい苦みのコンスタンツァ

  • 食前の軽いスナックとして一口ずつ楽しめるアペリティーヴォ。写真はコースの一例

  • うさぎのラグーと香味野菜が使われたパスタには、重すぎない赤を合わせて。写真は「La Rovere 2012」。コースの一例

  • メレンゲ、ムース、ジェラート、スープへと姿を変えたヨーグルト。写真はコースの一例

もどる
すすむ

1/14

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo