白米を我慢しない Vol.1

見たら絶対食べたくなる…!極ウマ卵が光輝く特上親子丼の濃厚な誘惑!

  • 『赤坂 鳥幸』は焼き鳥とワインのマリアージュがコンセプト。壁には一面、ソムリエが厳選した焼き鳥に合うワインが並ぶ。カウンターと個室がある。

  • 八ヶ岳玉子と三つ葉。丼ぶり1杯につき八ヶ岳玉子は2個使われている。

  • 秘伝のタレの中身は、秘伝だけにもちろん秘密! 魚貝ベースだということだけ職人さんが教えてくれた。

  • ここで、先ほどの八ヶ岳玉子と三つ葉を投入!

  • どのくらい卵とダシを煮詰めるか、そのさじ加減にこそ職人の技が光る!

  • 丼ぶりの中のあきたこまちの上に、流し込む。

  • 『赤坂 鳥幸』のランチ「極上親子丼」(1400円)。小鉢3皿とスープがセットになっている。ディナーの場合のみ、サービス料込みで1243円。

  • ツンツンつついて八ヶ岳玉子が裾野を広げた時の快感ときたら!

もどる
すすむ

1/9

もどる
すすむ

【白米を我慢しない】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo