2/18までの限定!驚きのワンコインで、斬新な発想の懐石料理×お酒を愉しもう

昨日、六本木にオープンした『料亭きりん』。旬にこだわった個性豊かな食材で創る”絶品懐石料理”と”お酒”をセットメニューで提供する、2/18(土)までの期間限定オープンの店舗だ。しかもお値段500円とワンコインでいただけるのだから、見逃せない!

KIRINが手がけ、恵比寿の人気和食『賛否両論』のオーナーである笠原将弘氏が料理を監修。笠原氏の技によって生み出された、見た目も美しい和食の数々は、上品な美味しさの中に、素材本来の魅力が感じられる。

五感が喜ぶ、四季折々の味わいを、この機会にぜひ堪能しに行ってみよう♪

『料亭きりん』外観イメージ

KIRINが手がける、本格懐石料理

日本料理人で、『賛否両論』のオーナーである笠原将弘氏が料理監修をする『料亭きりん』。“本格をもっと手軽に”をコンセプトに、ワンコイン(500円・税込)で本格懐石と「キリン 本搾り™チューハイ」をセットで楽しめる。

『料亭きりん』で提供されるメニューは、なんと、すべてコンビニで買える食材!少しの工夫や盛り付けでいつもと違う本格的な懐石料理に変身したもの。試行錯誤を重ね、コンセプトである“本格をもっと手軽に”を重視した、「コンビニ懐石」が完成した。

「コンビニ懐石」メニューをご紹介

価格:各500円(税込)

先付「蒸し鶏と蟹蒲鉾の柑橘ジュレがけ」

「蒸し鶏と蟹蒲鉾の柑橘ジュレがけ」

先付

ほろりとした食感の鶏むね肉と甘みたっぷりの蟹蒲鉾を、 さわやかな柑橘のジュレが包み込んだ、上質さを極めた繊細なひと皿。

炊き合わせ「大根とごまみそあんかけ季節の野菜添え」

「大根とごまみそあんかけ季節の野菜添え」

炊き合わせ

ほっこり炊いた大根を、やさしく上品なごまみそあんで。 山里から届く春の香りに、心が浮き立ること間違いなし。

焼き物「鮭の和風特製ソース焼き 磯の香り」

「鮭の和風特製ソース焼き 磯の香り」

焼き物

昆布の風味を添えたまろやかな特製ソースが、ふんわりと香ばしい焼き鮭を包み、最高の相性。比類ない美食のハーモニーを奏でる。

揚げ物「スパイシーな秘伝だれのから揚げ」

「スパイシーな秘伝だれのから揚げ」

揚げ物

黒胡椒がぴりっと香るたれでいただく、板前仕立ての大人のから揚げ。やわらかくジューシーな鶏肉の旨みがあふれる。

ご飯「海老ごはん」

「海老ごはん」

ご飯

炒った海老と胡麻の香ばしさがふくらむ、ふっくら、つやつやの料亭ごはん。シンプルながらも深い旨みを堪能して。

『料亭きりん presented by 本搾り™』の「コンビニ懐石」篇

笠原将弘氏

笠原将弘 料理人/日本料理『賛否両論』店主

「正月屋吉兆」で9年間修業後、武蔵小山にある実家の焼鳥店「とり将」を継ぐ。店の30周年を機に一旦店を閉め、2004年、恵比寿に自身の店「賛否両論」を開店。独創的な感性で作り上げる料理が評判を呼び、たちまち予約の取れない人気店となる。

2013年、名古屋に「賛否両論名古屋」、2014年、広尾に「賛否両論メンズ館」を開店。和食給食応援団東日本代表を務めるなど、食育、和食推進活動にも力を注いでいる。

基本的な家庭料理から専門料理まで、和食の魅力を伝える著書も多数。

『料亭きりん』内観イメージ

■店舗概要

店名:『料亭きりん』
URL:http://ryotei.kirin.jp/
営業時間:2/15(水)~2/18(土)16:00~22:00
住所:港区六本木6-1-24ラピロス六本木1F
最寄駅:
東京メトロ日比谷線「六本木」駅下車徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「六本木」駅下車六本木側3番出口直結

東カレバチェラーNIGHT詳細はこちら >

東京カレンダー8月号詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo