牡蠣だけで満腹も夢じゃない!大人気の6種牡蠣料理食べ放題が半年ぶりに復活

牡蠣好きには堪らない食べ放題フェアが半年ぶりに復活!

生牡蠣に蒸し牡蠣、カキフライなど人気6種類の牡蠣料理でお腹をいっぱいに! 値段も4,000円を切る価格で楽しむことができるので、お財布に優しいのも嬉しいポイント。

2日前までの予約が必要なので、牡蠣好きの恋人や友達を誘って行くならさっそく日にちを決めて予約をしよう!

牡蠣好き必見! 6種の牡蠣料理が食べ放題!

「ゼネラル・オイスターグループ」で提供している生牡蠣はすべて、富山湾384メートルから取水した海洋深層水で48時間かけて浄化したもの。エサとなるプランクトンを取り込もうと、1時間に20リットルもの海水を吸い、吐き出している牡蠣の安全性を高めるためにが使用したのが、清浄でミネラル豊富な海洋深層水なのだ。

そんな「ゼネラル・オイスターグループ」で展開する21店舗で本日から開催されるのが、6種の牡蠣料理食べ放題フェア。手間暇をかけた生牡蠣はもちろん、カキフライ、バターソテーなどがすべて食べ放題!

2007年から続くロングランフェアは、毎回大好評! 牡蠣の旬に合わせて、約半年ぶりに開催される今回のフェアを逃すな!

食べ放題メニューはこちら!

「生牡蠣」

その日に入荷した新鮮な牡蠣を生で提供。好みでレモンをかけたり、塩をかけたりして。

「蒸し牡蠣」

蒸した熱々の牡蠣は、プリプリふわふわ! お酒の肴にもぴったりの一品だ。

「バターソテー」

外はカリっと中はジューシーに仕上げ! バターの香りが食欲を誘う。

「素焼き」

焼くことで味が凝縮して、身が引き締まった牡蠣は、生が苦手な人におすすめ!

「香草ガーリック焼き」

パン粉も振りかけた「香草ガーリック焼き」は香りも食感も楽しめる。白ワインと一緒に味わいたい。

「カキフライ」

ゼネラル・オイスターのカキフライは45gの大粒の牡蠣を使用! サクサク衣にこだわった、自慢の看板メニュー

■フェア概要

フェア名:生牡蠣・焼き牡蠣・カキフライ、6種の牡蠣料理食べ放題
開催日時:2/1(水)~12(日)15:00~(一部、17:00~開催の店舗も有り)
食べ放題メニュー:生牡蠣、カキフライ、バターソテー、素焼き、香草ガーリック焼き、蒸し牡蠣
価格:3,480円(税別)
時間:90分制(60分ラストオーダー)
※2日前までの電話予約制
開催店舗:ゼネラル・オイスターグループ 21店舗限定

『ルーフガーデンオイスターバーGUMBO & 渋谷モディ店』エントランス

【開催店舗詳細】
〈東京〉
ルーフガーデンオイスターバーGUMBO & 渋谷モディ店
ガンボ&オイスターバー 新宿ルミネエスト店
ガンボ&オイスターバー 池袋東口店
ガンボ&オイスターバー 二子玉川ライズ店
オイスターテーブル 銀座コリドー店
オイスターテーブル 上野さくらテラス店
オイスターテーブル 浜松町店
キンカウーカ 小田急新宿店
〈神奈川〉
シュリンプ&オイスターバー 横浜モアーズ店
キンカウーカ 横浜ベイクォーター店

その他、大阪、名古屋、福岡などでも開催中!
詳細はこちらhttp://www.oysterbar.co.jp/news/fair.php#FR145

経者Nightレポ詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo