冬こそ食べたい! 表参道で旬な素材に新鮮アイスをふんだんに使用した、大人の贅沢パフェを満喫しよう

旬のフルーツを使用した新鮮なアイスクリーム作りの技術を生かした、パフェメニューが人気を集めているアントルメグラッセ専門店『グラッシェル表参道店』。

冬に食べたい、大人のための贅沢なパフェを販売中! コクのあるカスタードプリンと3種類のフルーツの組み合わせが大人のノスタルジーを誘う「プリンパフェ」をはじめ、和栗やいちごを使用したパフェと、今すぐ食べたくなる魅惑の3種が揃う。

友達や恋人を誘って、贅沢なパフェを堪能しに行こう!

見るからに華やかで贅沢な、冬のパフェ3種

冬に食べたい大人の贅沢パフェが新登場!

アントルメグラッセ専門店『グラッシェル表参道店』。
その日に作った新鮮なアイスクリームを売り切りのスタイルで提供し、北海道のミルクを中心とした厳選素材を使用。フルーツは、そのジャンルにおいてトップクラスの生産者から旬のものを毎日取り寄せているという、新鮮なものだけで作られたアイスデザートが人気のお店だ。

上品で繊細な本格アイスケーキが自慢の『グラッシェル表参道店』だが、ぜひ食べてほしいのが旬のフルーツとアイスのマリアージュが楽しめる贅沢パフェ。この冬、上質なスイーツを知っている大人のために用意した3種のパフェをご紹介!

素材へのこだわりと見た目の華やかさを追求するグラッシェルのパフェの世界を、存分に楽しんで!

パティシエ自信作の「プリンパフェ」

価格:1,500円(税抜) ※通年販売

愛媛県高橋農園の「レインボーキウイ」、柑橘は愛媛県幸盛園の「紅まどんな」、苺は愛媛県はしもと農園の「紅い雫」を使用。

コクがあってとろける食感のカスタードプリンの下にバニラアイス。周りを彩る産地直送のフルーツや爽やかなジュレとの組み合わせは、大人のノスタルジーと贅沢さを感じる。

モンブランのような「熊本産和栗のパフェ」

価格:1,500円(税抜) 販売期間:2017年1月中旬まで

熊本県球磨(くま)村産の栗と徳島産の和三盆を使用したパフェ。

器の側面にモンブランクリームを絞り、和三盆を入れた生クリーム、栗と和三盆のアイスを重ね、スパイスの香るクッキー、和三盆のメレンゲをのせ、最後に栗の渋皮煮を一粒トッピング。栗スイーツの定番「モンブラン」を逆さまにしたようなデザインで栗の美味しさを堪能できる。

苺好きは堪らない! 「愛媛県産いちごのパフェ」

価格:1,600円(税抜) 販売期間:2017年3月下旬まで

愛媛県はしもと農園の苺「紅い雫」を使い、「苺のタルト」をイメージして作られた一品。

ベリーソースの上に、アーモンドクリームと一緒に焼き上げたタルトを入れ、砂糖がけしたアーモンド、そぼろ状のクッキー、苺のコンポート入りクリームチーズアイスなどをトッピング。

仕上げにビスキュイシャンパーニュと生クリームを添え、食べる部分によっていろんな味わいを楽しめそうなパフェが完成!

『グラッシェル表参道店』の店舗写真

■店舗概要

店名:グラッシェル表参道店
住所:渋谷区神宮前5-2-23
電話:03-6427-4666
営業時間:11:00-19:00(カフェ L.O.18:00)
URL:http://www.glaciel.jp/

東京カレンダー本誌新宿号購入はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo