秋のお出かけデートに持っていきたい!大丸東京店の「推し弁ブランプリ秋」人気投票結果発表中

去る10/12(水)~10/18(火)、大丸東京店の地階お弁当売場にて、食べたいお弁当人気No.1を決める“推し弁グランプリ”が開催された。投票総数は、1669票!今回のグランプリにエントリーした44種のお弁当の中から、お客様から熱い支持を受けた上位10品をさっそくご紹介しよう!

秋の行楽シーズン真只中の現在、みなさんに支持されるお弁当を早速チェックして、おでかけのお供にしてみてはいかが??

東京駅で人気ナンバー1の秋の行楽弁当とは…?

秋の行楽シーズン真只中、みなさんに支持されるお弁当を早速チェックして、おでかけのお供にしてみてはいかが??

これらとトップ10にランクインしたお弁当は、11/8(火)まで各売場にて販売中!お弁当には、その順位が掲げられているので、それを頼りに探してみよう。

■まずは、10位から8位までのお弁当をご紹介!

第10位 『つきじ 鈴富』

「鮪ガッツリマシマシ丼」 1,944円

メバチ鮪中トロとサイの目状のづけ鮪を、通常の鮪ガッツリ丼にプラス。

鮪好きなら、ためいきが出ちゃうほど、いろんな部位のいろんな味わいをたのしむことができる。

第9位 『亀戸升本』

華だより 2,160円

旬を迎えた松茸のご飯をはじめ、 秋ならではの味覚が楽しめる華やか弁当!

思わず松茸に目がいきがちだが、それ以外のおかずの種類の多さ、手の込んだ内容が貴方を満足させるだろう。

第8位 『西洋銀座』

「ステーキ丼・グラン」 1,944円

通常のステーキ丼に比べて、お肉は2倍、ご飯は1.5倍と食べ応え十分!

人気のローストビーフ丼とは違い、しっかりとした食べごたえのある肉が、存在感抜群だ!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ