東カレ読者の実態 Vol.13

東カレ読者に聞いた「異性のドキッとするしぐさ」。ドラマで人気だったあのしぐさはそこまで需要なし!?

先週は「異性の服装や持ち物でどこが一番気になりますか?」について発表しました。女性は収入やその人の性格を瞬時にモノから判断し見極めているのに対し、男性はまず見た目!というのが分かる結果に。ここまで男女に違いがあるのかと思わされました。

さて今回は同じアンケートの中で、「異性のしぐさでドキっとするのは?」という質問をしましたが、【ネクタイを緩める、頭をなでる、壁ドン、顎クイ】など19項目から東カレ読者は何にときめいているのかを発表していきます。

有効回答数:527
男女比:男性20.7%、女性79.1%
()内の支持率は有効回答数の中でそれを選択した人の割合を示します。

Q.男性のしぐさでドキっとするのは?

まずは女性の答えから見ていきましょう。男性の皆さん、あの行為はそこまでドキッとさせていないみたいですよ……!!

3位:後ろから抱き締められる/抱きついてくる(39.3%)


ベタなくらいがちょうどいい!

まずは3位に「後ろから抱き締められる/抱きついてくる」が挙がった。ではどんな意見が多いのか見てみよう。

【回答者の声】
・食事の後片付け中に、後ろから抱きすくめられてうなじにキスされて「Where is my dessert?」(30代女性)
・エスカレーターに乗っているときに後ろからぎゅっとされるのが好き(20代女性)
・後ろからのぎゅっはいつもしてもらってるが安心する(30代女性)
・終電で帰ろうとしたら、後ろから抱きしめられて「帰っちゃうの?」と耳元で囁かれた。そのあとは終電に乗らず夜の街へ……(30代女性)
・付き合ってない彼との食事のあと、帰りにタクシーに乗ろうとしたら後ろから「今日はありがとう」とハグをされた!(30代女性)
・待ち合わせ場所に遅刻してしまったときに、「ごめんね」と伝えたらぎゅっと抱き締めて怒られた。(20代女性)

以上のような意見があった。

皆さんかなりロマンチックな体験をしているようだ。不意打ちはやっぱりドキッとさせるようで、後ろから抱きしめられることに女性はあまり抵抗を感じていない。付き合っていない人からのアプローチとしても効果的なようだが、場所はどこでもいいというわけではないのだ。

きちんと雰囲気を重視した上で、ロマンチックに演出してあげよう。なんだかんだでベタなくらいがちょうどいい。ほかにも「腕を引っ張られた時のほうが抱きしめられた時よりも興奮する」なんていう、マニアックな意見も。

2位:目が合う、見つめられる(47.0%)


男性諸君、とりあえず目を見よう!

【回答者の声】
・話している時に、急に無言で見つめられると照れます(20代女性)
・好きな人なら、見つめられていると嬉しい(30代女性)
・目が合うのは気になる証拠だから(40代女性)
・さっきまで笑って話していたのに、いきなり真剣に見つめられた(30代女性)
・見つめられて目に吸い込まれた(20代女性)
・目を見て話してくれたとき(30代女性)

日本人、特に男性はシャイが多いと言われているのに、東カレ読者の女性が接する男性は真逆のこなれた人が多いように感じた。

目を見るという行為は真剣さが伝わるため、女性にとってはかなり好印象と受け取られる。

【東カレ読者の実態】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ