これぞ鉄板!女子会マウンティングを制するレストラン9選

自腹だからこそ、美味しいものにはこだわりたいのが「女子会」。お互いの近状報告をしながら、自分が相手よりも劣っていないかを探り合う。華やかに見えてドロドロした世界がそこにはあるのだ。

「今週の女子会はどこのお店にする?」

レストラン選びからすでにマウンティングバトルは始まっており、“コスパ・雰囲気・味の良さ”の計測はデートよりもシビア。そんなバトルに勝ち抜ける、ここぞのレストランを紹介しよう。

まずは「ここに行ったことあるのが当たり前」何度でも行きたい鉄板レストランから!

独特的のアッパーな雰囲気が魅力。「コスパ・雰囲気・味の良さ」の三拍子そろった良質なレストランとして知られる

食事もお酒もすすむ『トラットリア・シチリアーナ・ドンチッチョ』

渋谷/イタリアン

客層がよくアッパーな雰囲気でありながら肩肘はらない店内と、シェアしたくなる料理に気づけばお酒がすすんでしまう。

「しぶに」エリアの有名店で、期待を裏切らないスタッフの丁寧な対応は「来てよかった」と思わせるものだ。

青山学院大学裏の表参道寄りにあるため、ファッション関係の人も多く集まりいわゆる“業界人”的なノリも愉しめる。

数ある名物料理の中でも1、2を争う人気メニュー“鰯とウイキョウのカサレッチェ”(¥1,900)

※現在こちらの店舗は閉店しております。

広々とした店内。どんな人数のときも利用しやすいのがポイント。土日のランチと日曜のディナーは子供も入店OKなので、“ママ会”にも使える。14名までの個室もあり

お肉が食べたい女子はここに集まる!『beacon』

渋谷/アメリカン

外国人客が多いスタイリッシュな店内が人気。ステーキが食べたい気分のときはここという女性が多く、リーズナブルな価格も魅力的だ。

ステーキだけではなくサイドメニューにも定評があり、女子会だからこそ注文ができる「ガーリックマッシュポテト」はマスト。

これからの季節であればテラス席で開放的な気分(と会話)を愉しむのもいいかもしれない。

豪州産牛フィレステーキ(150g¥4,900)

ダッチベイビーパンケーキ(ソーセージ、ハッシュポテト付き¥2,900)

スペシャリテは「野菜のパフェ」か「魚介のパフェ」をチョイスできる。写真は魚介のパフェ

恵比寿で今指さるフレンチ『ビストロアム』

恵比寿/フレンチ

40種類以上の野菜を使ったディナーコースが楽しめるフレンチレストラン『ビストロアム』。店内は純白のクロスが明るく輝き、テーブルにセットされたカトラリーは女子の心をくすぐる。

コースのみの用意だがその価格も4,500円という破格であり、たっぷりワインを飲んでも安心。

人気のスペシャリテは、美しいグラスに盛り付けられた「野菜のパフェ」。旬の野菜を使ったアイスクリームを中心に20種類以上の野菜がまるでパフェのように盛り付けられており、フォトジェニックなメニューである。

「牛頬肉の赤ワイン煮」はストウブで提供されるところも女子にウケるポイント

「焼き葡萄と葡萄のグラニテ」デザートまでぬかりなく、運ばれてきたときは歓声が上がりそう

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ