高級店の極上肉が丼で!絶品で安すぎる丼5選

人気イタリアンシェフが京都産和牛ランプのロ 鎌倉に丼専門店をオープン!“和”に寄り添った新しいビフテキ丼
『DON YAMADA』

鎌倉

あのイタリアンの重鎮・山田宏巳シェフが、シラスをはじめ海鮮丼の目立つ鎌倉に、あえて牛肉丼で参戦。

看板メニューの鎌倉ビフテキ丼¥1,800を飾るのは、和風ソースと柔らかな赤身肉の深い旨みがじわっと染み出るタリアータ。実山椒の佃煮をアクセントに、濃厚な寿雀卵の温玉を絡めて頬張れば、えも言われぬ旨さに頬が緩みっ放し。

京都産和牛ランプのローストビーフ丼¥1,500は平日限定。グレイビーソースとジャガイモのエスプーマで洋風の味

鎌倉らしいさわやかな雰囲気の店内。ドライブ帰りにぜひ寄りたい

炭火の焼き技が冴える店主が丼に開眼!?日曜ランチ限定のスペシャルな親子丼が登場
『焼鳥今井』

外苑前

店主の今井充史さんは、鶏肉だけでなく、ボルドーのバザス牛やキントア豚、ジビエなど塊肉にも“焼き”の腕を振るう。もはや焼き鳥店ながらも別格の風情。その新たな試みが日曜限定の親子丼ランチだ。

定番の鶏肉も捨てがたいが、鴨や鹿、イノシシなど入荷次第で様々な肉が登場する。クミンをパラリと振ったラム玉丼¥1,500もそのひとつで「追いパクチーあり」というのがニクイ。

セレクトが光る純米酒やワインはランチでも注文可。予約困難な焼き鳥店で日曜昼から至福の時間を。

カウンターでじっくりと出来上がりを待つ。その時間がまたワクワクする

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo