東京社員グルメ Vol.1

東京社員グルメ:プランタン銀座社員に聞いた銀座の通な穴場店5選!

美しさに目を奪われるが、もちろん味わいも印象的。スペシャリテの「野菜のパフェ」は、旬の野菜を五感で思い切り楽しめる逸品だ

女子会の必須条件“インスタ映え”もばっちりのフレンチ『レストラン エール』

ランチは仲良しの同僚と繰り出す康松さん、その気になるディナー事情は?

「大学時代の5人組と、定期的にディナーに行くんです。このときばかりはオシャレな服を着て、メイクも丁寧に仕上げて。男性と行くより、女子会の方が気合いが入るんですよね(笑)」。

おすすめとして挙げてくれたのは、昨年9月『EXIT MELSA』8階に移転オープンした『レストラン エール』。

「実はまだ伺えていないのですが、移転前の恵比寿時代、とても好きなお店で。1品1品写真を撮ってインスタグラムにアップしたくなるくらい、お料理がきれいなんです。運ばれてくるたび、みんな歓声! 特に『野菜のパフェ』は感激しました」

康松さん絶賛のフレンチトースト以外にも、“NYスタイルのブランチ”をテーマにしたボリューミーなメニューが揃う人気店

昼と夜で“イメチェン”するフレンチトーストに首ったけ『MERCER BRUNCH GINZA TERRACE』

お次に挙げてくれたのは、話題の新施設『キラリトギンザ』内の『MERCER BRUNCH GINZA TERRACE』。

「必ず食べてもらいたいのが、フレンチトースト! ランチではメイン料理の付け合わせとして、ディナーではウニやフォアグラを合わせた大人っぽいメニューで楽しめるんですが、どちらも本当に美味しい」。

プライベートでも銀座に通っているという康松さん。この店には「ゆっくり時間が取れる休日のランチかディナーに来ますね。昼と夜で雰囲気が変わるんですが、いつ来ても居心地がいいんです」。

ぐんと大人な雰囲気になるというディナータイムは、やっぱり男性と? 「残念ながら今そういうお相手がいなくて(笑)。でも、デートにはぴったりのお店ですよ!(笑)」。

※『ブロンデル 銀座』は、現在閉店しております。

スイス・ローザンヌに本店を持つ1850年創業の老舗チョコレートショップ。チョコレートはすべて、創業以来守り継がれている職人技で作られる

スイーツ天国の銀座でも、ここのフォンダンショコラは必食!『ブロンデル 銀座』

昨年会社の研修旅行でパリを訪れて以来、康松さんがハマっているのがチョコレート。

「現地で食べたものがあまりにも美味しく、私のチョコレート観が変わってしまって(笑)。それから東京でもチョコレートを食べ歩くようになりました」。

世界中から名店が集まる銀座だが、中でもお気に入りは『ブロンデル 銀座』。休日の午後に家族や友人と優雅なカフェタイムを過ごす、康松さんのリラックススポットでもある。

「2階のカフェでは、10種以上あるショコラショーやデザートから好きなものを選べるセットがあるんです。私が好きなのは『フォンダンショコラ』。なめらかなチョコレートがたまりません!」。

【東京社員グルメ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo