7月25日は土用の丑の日!一度は食べたい豪快うな重はこれだ!

うなぎを酢〆した珍しいメニュー「うなぎの酢〆うら梅造り」

サイドメニューも充実!匠の技が光るうなぎを使った「うなぎの酢〆うら梅造り」、「うなぎとクリームチーズの酒盗和え」、「うなアイス」

注文してからうな重ができあがるまでにはそれなりの時間を要するのだが、その時間も案ずることなかれ。同店はサイドメニューもしっかりと充実しており、趣向を凝らしたうなぎを使ったメニューが並ぶ。

中でも「うなぎの酢〆うら梅造り」は、うなぎを酢〆した珍しいメニュー。酢〆によるうなぎのギュッ!ギュッ!とした食感は程よい塩梅の酸味と相まって、ついつい箸が止まらなくなる味わいだ。

文字通りお酒が欲しくなる「うなぎとクリームチーズの酒盗和え」。現在、うなぎハムの提供となっております

また、「うなぎとクリームチーズの酒盗和え」は、うなぎの湯引きにまぐろの酒盗とクリームチーズをあわせたメニューとなっている。

チーズのコクと酒盗の味わいが淡白なうなぎに絡みつき、文字通りお酒が欲しくなる一品である。

〆のスイーツにまでうなぎを使用した「うなアイスと季節のフルーツ」

さらに、びっくりなことにデザートの「うなアイス」にまでもうなぎが使われているのだ! ソースにはうなぎのたれを煮詰めて甘くしたものを使用。

アイスの脇にはうなぎの骨をパウダー状にしたものが添えられており、〆のスイーツにまでもしっかりとうなぎが感じられる内容となっている。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo