これぞ日本のおつまみ Vol.2

夕方以降ビールしか考えられなくなってきた貴方に捧ぐ、名物絶品おつまみのある店5選

浪速の基本。まずはコレ! たこ焼き(ソース)¥500

人と人をまぁるくつなぐ大阪のザ・ソウルフード『代官山 天風』

代官山/たこ焼き

“さくちゃん”の相性で親しまれる店主・櫻本政秀さんが営む超人気店。開店後すぐから入れ替わり立ち替わり訪れる客は、さくちゃんの温かな人柄と大阪仕込みの“ほんもまん”のたこ焼きに魅せられ、皆、笑顔に包まれる。

紅生姜と長ねぎ、大だこ入りのとろふわ生地をじっくり焼き上げたアツアツのたこ焼きには、セルフで注ぐ生ビールが最高だ。

塩オリーブ¥600は、目からウロコのおいしい新発見

さくちゃんのたこ焼きとおしゃべりを楽しみに訪れる客多数。生ビールを注ぐのも伝票書きもセルフサービス。初めてでも常連でも皆ウェルカムの空気がうれしい

生地に卵をからめた麺と、豚バラ、海老、たこ、大葉など7種類の具が入ったミックスモダン焼¥1,500

なじみの味に発見あり。これぞ本場の自信作『戸田亘のお好み焼 さんて寛』

六本木一丁目/お好み焼き

「来て、見て、食べて、寛いで」。3つの“て”+“寛”を店名に掲げる同店は、あの行列店『お好み焼き きじ』の姉妹店。

毎日9時間以上かけてとるという自家製スープこそまさにキモ。生地と具材の見事な一体感、それぞれの旨みを凝縮させる絶妙な焼き加減で、プロの技と味をみせつける。大阪なじみのお好み焼や一品メニューも充実、種類豊富なプレミアムビールと共に味わいたい。

なんこつを香ばしく焼き、スープとおろしであえた鶏なんこつのポン酢あえ¥600は、鉄板で温めて食べるのがおすすめ

1000本のコテで飾られたシャンデリアが圧巻の店内

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo