餃子を極めた名店の味が自宅で!絶品お取り寄せ餃子2強対決

店の常連客が、吉祥寺『肉山』の光山英明氏に贈ったところ、そこからたちまち評判に

②『肉山』オーナーが惚れ込んだ知る人ぞ知る野菜餃子とは?『餃子の店しゃもじ』

開店以来45年、持ち帰り專門の餃子店として地元を中心に人気を博す『しゃもじ』。作り置きは一切なしで、その日の分は当日のうちにすべて売り切る。

生ぎょうざ¥310(9個入り)。取り寄せの場合は冷凍で届く

店主・玉造巧三氏が最重視するのは、キャベツの質。豚肉よりもキャベツの量が圧倒的に多いから、それが味を左右するのは必然。「あらゆる産地を試したが、いいと思えるのは数えるほどしかない」と語る。

また、産地が同じでも、たとえば春先のキャベツは水気が多いので、切り方、塩のきかせ方、もみ方も、そのときどき、さらには1個ごとによってすべて変えるという。名人渾身の技を噛みしめたい。

皮は、1枚7gで名古屋の業者に特注。「8gでは皮が勝ち、6gでは物足りない」と玉造氏

こちらもお取り寄せ方法は、電話となる。そう、本当に旨い餃子はECでなんて買えないのだ!

【注文方法】電話受付 TEL:049-252-0684
【支払い方法】代金着払い

いかがだったろうか。
スーパーの冷凍餃子も美味しいけれど、たまにはこんな逸品で家族に喜んでもらってはいかが!?

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo