年収1,000万超の秘密とは!人気職業"総合商社"の給料の実態に迫る

先日東カレ内で実施した「栄えある1位は!? 東カレ読者が選ぶ、2016年“モテる職業”ランキング!」で、女性からの圧倒的な支持を得た"商社"。

上場企業の中でもトップクラスの年収や、海外勤務の経験が積める等、不動の人気を誇っている。そこで、やっぱり気になる"年収"の実態にフォーカス!

今回は、企業の評判や年収などのクチコミ情報を集めたサービス「転職会議(https://jobtalk.jp/)」が発表した、「総合商社の給与の実態調査」もとに、総合商社の年収を紐解いてみよう。

給与面から、大学生の就活の際に「とりあえず総合商社」と掲げて動く学生はいまだ健在。

初任給24万円から年収1,000万円超への秘密とは?

三菱商事、三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅のいわゆる五大商社の各社新卒採用ページによると、大卒の初任給は約24万円、院卒の初任給は約27.5万円とのこと。(※2017 年度新卒採用ホームページより抜粋)

基本給ベースだと飛び抜けて高額のようには思えないのだが、果たしてどんな......


おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo