夏のデートはここ!センス抜群の空間でクラフトビールが楽しめる名店5選

今どきのクラフトビール店はセンスのいい空間が続々登場。ビールのセレクトもよくて、料理も秀逸。空間とビールの品ぞろえのギャップに、女子も驚くはず! 夏のデートに使いたい、いま話題の5店がコチラ。

川を望むテラスのカウンターが特等席。早い時間は水上バスが行き来するのも眺められる。4人掛けのテーブルはゆったり食事を楽しみたいときにぴったり

リバーサイドのテラスで夜風に吹かれてクラフトビール『Mile Post Cafe』

茅場町/ビアパブ

~スパイス香るモダンインディアとビールを味わう~

オフィスビルに囲まれた静かなロケーションにポツンと立つ一軒家。『Mile Post Cafe 』はその2階にある。隅田川に面したテラスに出ると目の前は永代橋。夜ともなればライトアップされた橋が美しく浮き上がり、涼しい夜風が心地いい絶好の夜景ポイントになる。

タンドリーチキン フレッシュトマトサルサで¥730。自慢のタンドリーチキンはアツアツの鉄板で。トマトソースでさっぱり食べられる

インド人シェフが手掛けるモダンインディアとクラフトビールという組み合わせも新鮮。本格的なタンドール窯を駆使したメニューは意外にもクラフトビールによく合う。10種類あるタップはその都度旬のビールに入れ替わる。

エキゾチックな香りと美味しいビールに誘われて、都会のエアポケットのようなこの場所ではリゾートさながらの一夜を過ごせる。

Mile Post Cafeのアボカド入りカリー¥950。人気のバターチキンにアボカドとゆで卵をオン。とろとろのアボカドと混ぜるとまろやかさが増す新感覚のカレー

左.ピルスナー。「とりあえずビール」にぴったりな日本人好み。飲み心地が軽いので暑い季節の最初の一杯には最適。M¥700(280ml)。中.黒ビール。香ばしさと深い味わいが特徴。黒ビールの中では濃厚なタイプより比較的スッキリしたタイプが人気。M¥700(280ml)。右.IPA。ホップの香りと苦みが特徴のIPAは、入荷によりいろいろなタイプが登場。辛い料理にもおすすめ。M¥700(280ml)

10種類のタップは北海道や静岡などほぼ日本のクラフトビール。この他ボトルもあり、夏限定の商品も登場する予定

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ