明太子好き集まれー! 思い切り食べたくなったら行きたい店4選

明太子がまるごと入った豪快なおつまみ 「明太子のアヒージョ」

ワインにピッタリ! 「明太子のアヒージョ」が人気の『和BISTRO gg』

中目黒

中目黒の駅前にも関わらず、通りを1本奥に入ると人通りも少ない静かな場所。ふと目をやると、地下にある小さな入り口には女性が次々と吸い込まれるように入って行く店がある。気になるその店が、『和BISTRO gg(じじ)』。

カフェダイニング風のカジュアルでポップな店内には、オープンキッチンのカウンターやロフトを備える珍しい作り。地元客にも人気の小さなビストロで、和をテーマにした前菜や食事が揃う。

ここでぜひ食べて頂きたいのは、「明太子のアヒージョ」。ご覧の通り、熱々のオイルの中に明太子が丸々2個、そのまま浸かっているのだ……! 余熱で徐々に火が通る明太子は、様々な食感で楽しめる。スプーンで明太子を崩しながらバケットに乗せ、オイルをかければそれだけで最高のおつまみになる。

蕎麦が見えなくなるくらいに、カラスミがかかっている「カラスミ蕎麦」

明太子だけでなく、カラスミを蕎麦が見えなくなるくらいにかけた「カラスミ蕎麦」も人気である。どこまでも豪快で贅沢なメニュー。その旨さに、食べすぎ注意である……。

魚卵をビストロスタイルで堪能したい時には、ぜひ足を運びたい店である。

真っ赤な暖簾が目印の『やまや 新橋店』

明太子には白米でしょ!なアナタへ『博多もつ鍋 やまや』

新橋

明太子ランチと言えば、やっぱりここ、『博多もつ鍋 やまや』。創業40年以上を経て受け継がれてきた辛子明太子の味を、なんと食べ放題で堪能できてしまうのだ! 明太子メーカーだからこそできる魅力的なランチは、連日行列ができるほど。

東京都内には10店舗以上を展開しており、全ての店舗のランチで「明太子食べ放題」を実施している。大きな赤い暖簾が目印の新橋店も同様、昼の12時前後には店の外まで大行列だ。

テーブルの器には、辛子明太子とからし高菜がたんまり! これ全部食べ放題!

ランチは一律1,000円の定食から注文するスタイルで、どれを選んでもやまやの辛子明太子・からし高菜・ご飯の食べ放題がついてくる。

テーブルに着くと、目の前の器には、辛子明太子とからし高菜がたんまりとスタンバイしている。白米が待ち遠しい……。

この艶やかな明太子が食べ放題! 器の明太子がなくなったら、遠慮せずに“おかわり”をオーダーしよう。

ご飯の上に好きなだけ明太子を乗せて、贅沢な1杯を楽しんで欲しい。白米もおかわりOKなので、無限ループに陥ってしまうので要注意!

おかわり自由のご飯に贅沢に明太子を乗せて、頬張りたい!

この定食が1,000円とは、行列ができるのも納得。並んででも食べたい、コストパフォーマンス抜群のランチ。

おなか一杯明太子を堪能したい時には、足が向いてしまう店だ。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo