LAST Vol.9

スリップオン特集第2弾!この大人な色気に溢れた靴たちを手に入れろ!

Casual but Classic

カジュアル&クラシックな靴を選ぶ。
スニーカーに代表されるリラックスカジュアルが人気を得る一方で、振り子のようにぐっとクラシックなスタイルにもまた、注目が集まっている。では、クラシックなスタイルをベースとした旬の靴のチョイスとは? スタイル、素材、カラーなどを切り口に、7つのカテゴリーでピックアップしてみた。

第1回:夏こそ主役なスリッポンで、今シーズンにイケてる靴を大特集!

LAST

Casual but Classic 1. Slip On

スニーカーが旬の靴の最右翼とするなら、ローファーなどのスリップオンはもう一方の最有力候補だ。今季はラギッドよりもクラシックなテイストがローファーのスタイルに散見される。

COURTLEY&SONS
コートリィー&サンズ

ボンディング加工されたナッパレザーをアッパーに使った、インパクト大のスリップオン。ボロネーゼ製法。

99.40.09 ¥52,000(コートリィー&サンズ/ウィリー tel.03-5458-7200)

Crockett&Jones
クロケット&ジョーンズ

鮮やかなレッドカラーのスコッチグレインレザーをアッパーに使ったアンラインドローファー。インソールも赤。ラストは376。

HARVARD 2 ¥76,000(クロケット&ジョーンズ/トレーディングポスト青山本店 tel.03-5474-8725)

Crockett&Jones
クロケット&ジョーンズ

キルティタンと随所に配されたパーフォレーションがクラシックな雰囲気のタッセルスリップオン。ラストは72。

SLOANE ¥82,000(クロケット&ジョーンズ/トゥモローランド tel.0120-983-522)

Crockett&Jones
クロケット&ジョーンズ

ネイビーエナメルを使ったキルトタッセルローファー。大ぶりなタッセルが特徴。ラスト376。

SUDBURY ¥80,000(クロケット&ジョーンズ/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター tel.0120-137-007)

di Colletti
ディコレッティ

アンティークフィニッシュが施されたライトブラウンカラーは、夏の陽に灼かれた地中海沿岸の町並みを連想させる。

SB716 ¥48,000(ディコレッティ/GMT tel.03-5453-0033)

JOHN LOBB
ジョン ロブ

新ラスト4515を使ったタッセルスリップオン。トウ外周がやや垂直に立ち上がるようなシルエットにノーブルなカジュアル感がある。

ALTON ¥210,000(ジョン ロブ/ジョン ロブ ジャパン tel.03-6267-6010)

【LAST】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ