やっぱり行くなら5,000円で大満足な店! 今注目の都内ニューオープン5店

  • 契約農家から直送される素材は、安心・安全なのはもちろん味わいも抜群だ

  • 徳島県産のフルーツなどを使った「ドライフルーツの盛り合わせ」やメープルシロップを添えた「鳴門金時のフレンチフライ」など、ほんのり自然の甘みを生かしたつまみと、しっかりした味付けの肉料理にビールが進む

  • タップから注ぎ始めに出るビールのロスは肉の仕込みに使われる。

  • コースではなくアラカルト料理を小皿で提供するのが『navarre』流。少人数でもさまざまな食材や味を楽しむことができる。自然派・オーガニックワインのリストも充実しており、日々入れ替わるグラスワインの種類も豊富だ

  • ビールで乾杯した後、ワインをボトル1本で頼んで、これだけ食べてこの値段!豚の血と米などを腸詰めにした自家製モルシージャや、巨大な鍋で数十人前を一斉に作るイカスミのパエジャ(毎日19時45分頃出来上り)など、ここでしか味わえないひと皿が魅力

  • フォアグラテリーヌをマンゴーのピュレで包んだ「ロリポップフォアグラ」(左端)や、とろけるような牛骨髄を添えたリゾット(中央)、グラスに薪の煙を閉じ込めたカクテル(右から2番目のグラス)など、運ばれてきた瞬間、歓声が上がるようなメニューがそろっている

  • 年間を通して味わえる「生牡蠣」(右端)は、安心・安全に細心の注意を払う広島の「クニヒロオイスター」から仕入れたもの。海鮮素材を生かしたメニューが豊富だが、ラム肉のグリルや黒豚のソテーなどの肉料理も手頃な価格で揃う。グラスワインは¥520~

もどる
すすむ

1/18

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo