これぞ肉料理の王道!『資生堂パーラー』シェフの本気が凝縮したコース登場

GW後半戦に突入!まだまだスペシャルな体験をしたい貴方に、ぜひともオススメしたいのが『資生堂パーラー 銀座本店 レストラン』の期間限定の肉料理だ。

デートで素敵なひと時を過ごすのに最適なのは言わずもがな、今回の「シェフお薦めコース」は子どもの日、母の日など、3世代が集まる食事会にもぴったりなバラエティ豊かなメニューとなっている。さっそく、シェフ渾身の肉料理をご紹介しよう!

絶品肉料理4種類から選べる「シェフのお薦めコース」

5/29(日)までの期間限定!

今回の「シェフのお薦めコース」は、メインの肉料理をこだわりの4品からチョイス!写真は「南の島豚と黒毛和牛の煮込みハンバーグ 彩り野菜添え」

逸品その①「南の島豚と黒毛和牛の煮込みハンバーグ 彩り野菜添え」

自慢の4品に込められたシェフの思いを、銀座本店・井上直久調理長にこっそり教えていただいた!

逸品その①は、人気のハンバーグを、これまた絶対の人気を誇る伝統のビーフシチューのソースで軽く煮込み、柔らかく仕上げたもの。絶対美味しいに違いない!!

【井上調理長のコメント】
甘味のある豚と赤身の和牛という、とにかく素材にこだわった。ジューシーな旨味を感じていただきたい。見た目からも楽しんでいただけるよう、野菜も彩り豊かに組み合わせた。

「飛騨牛フィレ肉アッシェハンバーグステーキ マデラソース」(+1,500円)

逸品その②「飛騨牛フィレ肉アッシェハンバーグステーキ マデラソース」

逸品その②もハンバーグステーキだが、こちらはちょっと大人な雰囲気をまとった一品。肉本来の美味しさと食感を味わえるようなひと工夫がなされている。

【井上調理長のコメント】
毎年のように定番でご用意しているおすすめのメニュー。牛肉を手切りでアッシェにし、つなぎを全く使わず、正にステーキのように仕立てている。ぜひお肉を楽しんでほしい!

「三元豚ロース肉のソテー」

逸品その③「三元豚ロース肉のソテー パンチェッタとオリーブのフォン・ド・ヴォーソース」

つづいて、逸品その③は「三元豚ロース肉のソテー」!ジューシーな三元豚に、初登場のソースを合せたチャレンジメニュー。爽やかなオリーブがアクセントになっている。

【井上調理長のコメント】
初めてとなるソースがポイント。コクがありながらも春らしく軽さにこだわり、フォンドボーながらイタリアンソースのように仕立てている。塩みとコクをだしたいと考え、パンチェッタを合わせた。

「飛騨牛フィレ肉のストロガノフ バターライス添え」(+1,500円)

逸品その④「飛騨牛フィレ肉のストロガノフ バターライス添え」

最後にご紹介するのは、逸品その④「飛騨牛フィレ肉のストロガノフ」。飛騨牛フィレ肉を最も『資生堂パーラー』らしくなるようなメニューに仕立てたもの。資生堂パーラーらしさを味わいたい人には絶対オススメだ。

【井上調理長のコメント】
赤身としておいしいヒレをそのままの大きさで薄切りにしソテー。煮込むのではなく、ソースと馴染ませてステーキのようにお召し上がりいただけるようこだわった。香ばしいクリームソースとご一緒にお楽しみいただきたい。

店内の様子

■コース概要

【コースの種類&価格】
■Aコース(ランチ):5,500円
前菜・肉料理・デザート・コーヒー
■Aコース(ディナー):6,500円
前菜・スープ・魚料理または肉料理・デザート・コーヒー
■Bコース(ランチ&ディナー):9,000円
前菜・スープ・魚料理・肉料理・デザート・コーヒー
※いずれも別途サービス料10%

【メニュー内容】
■前菜
水蛸のカルパッチョ フルーツトマトとホウレンソウ添え 粒マスタードドレッシング
■スープ※下記2点から選択
・温かなポテトのクリームスープ ダルブレー風
・香り高いオマール海老のジュレとカリフラワークリームスープ(+¥500)
■魚料理
真鯛のポワレ ジンジャーソース
■肉料理
ご紹介した4品からお好みを選択
■デザート※下記2点から選択
・宮崎県産日向夏とアールグレイのサバラン ヌガーアイスクリームを添えて
・和歌山県産青梅のバリエーション フロマージュブランのシャーベットとミントのグラニテと共に
■コーヒー

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ