ランチにいかが?六本木に名古屋メシの元祖「あんかけスパ」が関東初出店!

先週の金曜日4/15から、“出逢い&新しい発見”がコンセプトの、六本木のリゾートダイニング『Resort Dining Juppy』にて、ランチタイムのみ、元祖あんかけスパの老舗『ヨコイ』が営業を開始した!

名古屋めしとして有名な『ヨコイ』の「あんかけスパゲッティ」が、関東へ初出店したわけだ。六本木でのランチタイムに、ぜひいかが?

『Resort Dining Juppy』の内観写真。ランチタイムのみ、ラグジュアリーな雰囲気の店内が『ヨコイ 六本木Juppy店』としてオープンされる。

名古屋の「あんかけスパ」が関東初進出!

極上リゾートを感じる空間で、ゆっくりくつろげる六本木のダイニング『Resort Dining Juppy』。こちらはディナータイムのみ営業を行っていたが、4/15(金)から、ランチタイムのみ『ヨコイ 六本木Juppy店』の看板を掲げ、ヨコイメニュー6品を堪能することができるのだ!

『ヨコイ』と言えば、名古屋を代表する、元祖あんかけスパの老舗ブランド。名古屋でしか味わえなかった名古屋めし代表格の味が、ついに関東に初進出したのだ。ディナータイムは従来通り『Resort Dining Juppy』として営業するが、『ヨコイ』のメニュー3品も提供される。

ウィンナー、ハム、ベーコンの肉料理(ミラネーズ)とオニオン、ピーマンの野菜料理(カントリー)をミックスした『ヨコイ』の代表的メニュー「ミラカン」 ¥950

六本木で食べられるメニューはこちら!

『ヨコイ』と言えば、「ミラカン」というほど、こちらのメニューはスペシャリテな存在感。ミラネーズカントリーの略で、ウィンナー、ハム、ベーコンの肉料理「ミラネーズ」と、オニオン、ピーマンの野菜料理「カントリー」をミックスしたもの。麺は、ソースとよく絡むように極太の2.2mmの太麺を使用している。

ボイルの後に表面をラードで炒めることで、外はカリッと、中がモチっとしたアルデンテとは対称的である“逆アルデンテ”の状態で提供するのが特徴だ。こってりボリューム満点で、クセになるおいしさを、ぜひ味わってみてはいかがだろう。

極太麺と絡みやすいソースが好相性な「海老ネーズ」 ¥1,100 サクッとしたエビフライの組み合わせで、毎日食べても飽きないおいしさ。

ハムと目玉焼きの人気コンビが『ヨコイ』のあんかけスパゲッティにトッピング。トロリとまろやかな卵と極太麺に絡めると、絶妙な味わいが広がる「ハムエッグ」 ¥850


この他にも、オリジナルメニューとして「北海道十勝産 牛トロプレート」や、女性におすすめの「3日煮込んだデミグラスソースが絶品のオムライスプレート」などが提供される。

これまで関東では味わえなかった名古屋の「あんかけスパ」を、ぜひこの機会に六本木の南国リゾートをコンセプトにした店『Juppy』の空間で堪能しよう!

『Resort Dining Juppy』の内観写真。

元祖あんかけスパの老舗『ヨコイ』について

1963年に創業。元祖あんかけスパの老舗ブランドとして、当時、まだ一般的でなかったスパゲッティを広めるために、イタリア家庭料理のミートソースをヒントに日本人が好むようなソースを考案した。

仕込みからお客さんが食べるまで1週間以上かけて仕上げるヨコイオリジナルのミートソースが、今でもおいしさの秘訣となっている。

■店舗概要

店舗名:ヨコイ 六本木Juppy店
所在地:港区六本木7-17-19 FLEG六本木second 3F
電話番号:03-6447-1625
営業時間:11:00~17:00
定休日:日曜
URL:http://yokoi-anspa.jp/

※『ヨコイ』としての営業はランチのみ。
夜は従来通り『Resort Dining Juppy』として営業。


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ